横浜国際プールからラニまで遊歩道で

横浜市営の国際規格の水泳用プール横浜国際プール。B.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」のホームアリーナでもあります。先日ご来店になったお客様が用事があって横浜国際プールにはよく来ているということで、横浜国際プールからラニまで遊歩道でご来店いただく道中をお知らせいたします。だいたい10分ぐらいだと思います。

昼間はいいのですが、夜は暗くてあまり人がいないかもしれません。実際に夜に歩いたことはないのですが、日中のみのご利用をおすすめいたします。

横浜国際プール

北山田駅から「なんの筋トレですか?」というたくさんの階段を上りますと横浜国際プールに到着します。左側がプールになりますが、プールの方に行かないでそのまま直進する感じになります。

横浜国際プール

横浜国際プールの建物を左に見ながら直進します。

東山田小学校

東山田小学校の看板が見えます。道路を横断します。

東山田小学校

東山田小学校は突き当りになるので右側に進みます。

東山田小学校

東山田小学校の敷地が途切れたところで、左に曲がって東山田小学校の敷地に沿って直進します。

歩道

ここからこの模様の歩道が始まるので、そこを歩いていきます。

突き当り

小学校を過ぎると遊歩道の突き当りにきて、道が左右に別れます。左側は公園です。右側、写真で見ると日蔭になっている方に進みます。

坂道

坂道を下ります。

白い橋

白い橋をくぐります。

のぼり坂

橋を過ぎると登坂になります。

平坦な道

平坦な道になります。

東山田中学校

右側に東山田中学校が見えます。

東山田公園

左側は東山田公園。

東山田中学校

東山田中学校の敷地が終わったところで、右に曲がります。

東山田中学校東門

東門の前を通過。

ラニ

信号の手前にラニがあります。

地元の野菜を使っています

地元の野菜を使っています

地元の野菜を使っています

地元の野菜を使っています

いつもお世話になっております栗原農園さんでございます。いつも新鮮な野菜をありがとうございます。特に大根やカブや人参の葉はスーパーでは手に入らないので、ありがたいです。

都筑野菜

大根

大根

通勤途上に畑があって、そこで野菜を直売しています。今日は大根を分けてもらいました。しかもね、さっきまで畑にはえてた大根をわざわざ収穫していただいたの。新鮮です。大根はサブジ(ドライカレー)にしますよ。

大根のサブジ

バスご利用のご案内

4番乗り場・鷺01東山田営業所行
鷺沼駅乗り場4番 鷺01東山田営業所行き東急バス

インド家庭料理ラニへ公共交通機関をご利用にてご来店のお客様へ、田園都市線をご利用の場合は鷺沼駅よりバス利用をオススメしております。田園都市線鷺沼駅よりバスで16分です。乗り場4。「鷺01 東山田営業所」行きに乗車。山田小学校下車。徒歩1分です。

田園都市線鷺沼駅から東急バスでご来店の場合の注意事項についてお知らせいたします。

インド家庭料理ラニの最寄のバス停は「山田小学校」なのですが、鷺沼駅からの途中に「北山田小学校入口」というバス停もあります。

 ○ 山田小学校
 × 北山田小学校入口

ということでバスをご利用の際にはお気を付けください。

昨日のことですが、田園都市線の鷺沼駅からバスでご来店いただいたお客様がおられました。お客様は、一旦「北山田小学校入口」で下車されてから、間違いに気が付き「山田小学校」まで再度バスに乗車されたとのこと。確かに似通った名前なので間違えやすいと思います。皆様にもお知らせしておきます!

以下に鷺沼駅から山田小学校までのバス停の名前を全てご紹介します。

鷺沼駅

宮前郵便局前

三田橋

神明社前

中有馬

有馬変電所

すみれが丘公園

すみれが丘

北山田小学校入口 ← ★ここで降りてはいけません!

重代(じゅうだい)

山田富士

北山田駅

地区センター前

長泉寺

山田小学校 ← ★インド家庭料理ラニ最寄のバス停


東急バス
H779 2006年 いすゞ PJ-LV234N1改 JBUS

東急バスのお写真は「東急バス虹が丘ファン」様よりお借りいたしました。掲載許可をいただいております。

マリノスフットボールパーク東山田

横浜市営地下鉄グリーンライン東山田駅より
徒歩3分のマリノスフットボールパーク東山田です。

マリノスフットボールパーク東山田

マリノスフットボールパーク東山田

横浜マリノスと言えばみなさまご存知の通り、
日産スタジアムがホームのJ1チームですが、
ご近所に関連施設があったとは知りませんでした。

もう営業を始めてから何年か経つようなのですが、
県道102号線からはちょっと入った場所にあるので
全く気がつきませんでした。(笑)

車の場合は綱島方面から、東山田駅前を通過して
ローソンのある交差点を左折して、また左折の
イメージです。

マリノスフットボールパーク東山田

フットサルの大会や、子供サッカー教室的なものなど
いろいろイベントもあるようです。

個人でコートレンタルもできるようですので
サッカー、フットサル愛好家の皆様は要チェックです。
 #サッカー愛好家の皆様は私に言われなくても
 #もう知ってますよね(笑)

というわけで、運動した後に、
みなさんでラニでインドカレーいかがですか?
ご来店お待ちしております。

サッカー教室 フットサルコート レンタル 

横浜国際プール

横浜国際プール

横浜国際プール

北山田駅から徒歩3分の場所にあります、
横浜国際プールです。
徒歩3分なのですが、途中長い階段がありまして、
階段だけでもかなりいい運動になると思います。

横浜国際プール

国際プールというだけあって、国際的な競技が開催可能な
プールがあるようですよ。プール以外にも、テニスコート、
アリーナ、トレーニングルームなどがあります。
私はトレーニングルームを利用させてもらうことがあります。

このプールで練習するために、かなり遠方から
はるばる来る方も少なくないようです。
プールで練習の帰りにラニにお立ち寄りくださる方も。

また、国際プールのスタッフの皆様にもご来店いただいています。
いつもありがとうございます。

というわけで、夏の休日は(温水プールなので冬でも泳げますが)
プールで泳いだ後に、おいしいインドカレーはいかがですか?

都筑エリアで 水あそび&元気ごはん

石山商会

ラニのお得意様の石山商会さんをご紹介します。
石山商会さんは、東山田町にある非鉄金属リサイクルの会社です。
社員の皆様でたびたび当店をご利用いただいております。
イマドキ珍しい、社員を家族のように大切にする会社です。
石山商会

事業活動により発生する非鉄金属や、バッテリーを買取り、
リサイクルを行っている会社ですが、一般のご家庭や個人からの
買取りも行っているそうなので、ぜひ問い合わせてみてください。

■主な取り扱い品目
・携帯電話機
・アルミ
・ステンレス
・銅
・真鍮
・鉛
・バッテリー

アルミホイール

アルミナベ

■社長様よりのメッセージ
非鉄金属であれば、1kgから買取りをしておりますので、皆様のご家庭や、職場から出たスクラップをリサイクルしてみませんか!
磁石につかない金属であれば、ほとんどのものが買取り可能なので、
少量でも定期的にスクラップが出る方や、処分にお困りの方はお気軽にご相談下さい。
石山社長

■石山商会 連絡先
石山商会045-592-8361

横浜市都筑区東山田町48番地


3Rのひとつ、リサイクルは不用品が資源に変わる!
という点が本当に素晴らしいです。ゴミにしてしまうと自治体で
処理費用が発生します。結局それを負担しているのは私達住民。
エコの視点で皆様も「石山商会でリサイクル!」
されてみてはいかがでしょうか?

−検索用−
横浜市 都筑区 リサイクル 非鉄金属 バッテリー 買取り専門業者
収集 運搬 積替保管 ナゲット線 非鉄屑 販売
使用済み鉛蓄電池下取処理マニフェスト
産業廃棄物収集運搬業 特別管理産業廃棄物収集運搬業

インド系インターナショナル校

本来なら今年の4月に開校する予定だった横浜のインド人学校。
2009年の4月に開校するはこびになったようです。

■インド系インターナショナル校 来春開校

■インド系インターナショナル校 来春開校
インド系インターナショナルスクールが来年春、横浜市緑区霧が丘3丁目の元霧が丘第三小学校(現・霧の里)校舎の3階に開校することが決まった。08年中に開校予定だったが、当初の事業運営者が撤退。横浜市が新たな運営者を見つけ、開校に向けて動き出した。
  東京都江東区でインドスクールを運営するNPO法人「インディア・インターナショナル・スクール・イン・ジャパン(IISJ)」が、横浜校として開校する。来春は幼稚園部のみを募集し、順次、広げる予定という。
  授業は英語で、数学などに力を入れたインド式教育を実施する方針。3階部分の広さは約1200平方メートルで、横浜市から有償で借りる。
  IISJ東京校は、日本で働くインド系のIT技術者らが増えたため、04年に開校。27人からスタートし、現在は幼稚園から高校まで約350人が通っている。
  横浜市はインド系企業の誘致を進めるため、技術者らが安心して来日できるよう、教育環境整備を重視。中田宏市長が06年10月、シンガポールに拠点をおくインド系インターナショナルスクールの運営法人と合意し、08年中に横浜で開校する覚書を結んだ。ところが、入学希望者が予想より集まらなかったため、この運営法人が08年8月に開校を断念。市が新たな運営法人を探していた。
  市経済観光局によると、市内在住のインド人は9月末現在で1322人。2年前より約200人増えている。インドのIT企業も相次いで横浜に進出しており、市は企業誘致に力を入れているという。
  問い合わせはIISJ東京校(03・3635・7850=英語のみ)へ。


インド人学校緑区に開校決定
日本のインド人学校

トレッサ横浜

トレッサ横浜
2007年12月に北棟が開業して以来、まったく行く機会のなかった
トレッサ横浜。
所用があり再訪してまいりました。写真は雰囲気のいい中庭。
外にいるのが気持ちいい気温だったので、こういう場所でまったりも
悪くないと思ったのですが。。。
私の伺った日はこの中庭により見える場所に
ツーリングカーの展示、体感ゲーム機らしきものの展示とともに、
大画面で大音量でツーリングカーレース?の模様が再生されており、
写真ではまったりできそうですが、実際はそうでもなかったです。

そもそもトヨタのショッピングセンターですから、多くのみなさんは
車関係の展示に期待大でしょうから車関係の展示は必須項目でしょう。

トレッサ横浜は南北両方が開業したことによってかなり大規模な
ショッピングセンターに変貌しておりました。
(前回はちょっと小さいな〜という印象がありました。)
スーパーマーケットもあり、地元の方々にはまさに毎日お買い物の場。

大きくなったせいか前回訪れた場所にはたどり着けず帰りました。(笑)
前回利用して今回買い物したいお店があったのですが、発見できず。
もしやもうなくなってしまったのだろうか。。。

そしてなんだか自分がショッピングセンターの中のどこにいるのか
よくわからないままタイムアウト。(笑)
その点、ららぽーと横浜は、わからないながらもうろついているだけで、
一応1周できるような作りになっているのですよね。
そうは言っても、ららぽーとも相当面積が広いので
初めて訪問してお目当てのお店にたどり着くまでには
それなりの時間がかかってしまいますよね。

というわけで、大規模ショッピングセンターは時間の使い方に
困っているような時に行ってみるのが最適かと。

トレッサ横浜は、土日休日でも駐車料金が無料なので
(駅が近くにないのである意味当然か?)
時間を気にせずゆっくりできますね。今回の訪問では「食べる」店舗が
相当充実していたように感じました。それでも結構並んでいるお店も
あったので、それだけ人がたくさん来ているということなのでしょう。
平日はすぐ入れると思いますが、休日は駐車場入場待ちの行列も
できるようですね。

トレッサ横浜に行ってみた

Qiz港北ニュータウン(仮称)

Qiz港北ニュータウン
すみれが丘交差点近くにて工事中のQiz港北ニュータウン(仮称)ですが、
外観はほぼできあがっているようです。内装はまだまだこれからみたいです。
2008年2月の様子

クイズゲート港北ニュータウン テナント
・スポーツクラブ コ・ス・パ港北(スポーツクラブ)
・ミズノゴルフスクール(ゴルフ)
・ジャンボおしどり寿司(回転寿司)
・道とん堀(お好み焼き・もんじゃ焼き)
・平家の郷(ハンバーグ)
・焼肉くいどんダイニング(焼肉)
・Seria(100円ショップ)
・ハロー!パソコン教室(パソコン教室)
・みんなの保険プラザ(保険ショップ)
・ホワイトデンタルクリニック(歯科)
・ヒルズスポーツ鍼灸整骨院(鍼灸・整骨)
・プラージュ(理容・美容)
・E−VENS(インポートブランドバッグ・香水)
・TOMITA(インポートカー)
・横浜銀行(ATM)
 テナント情報はタウンニュースより

オープンは2008年9月5日!


はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る