アルムリ

アルムリ

じゃがいもと大根のドライカレーです。インド料理教室では、過去にもじゃがいもと大根の料理をご紹介したことがありますが、全く違ったスパイス使いのアルムリをご紹介します。今回は先に「ぶり大根」のレシピを作りました。

そのぶり大根と全く同じ種類のスパイスを使います。しかも食材の一つは同じ大根。なのに全く違う味に仕上がるスパイスの奥深さを感じていただきたく、アルムリをセットでご紹介することといたしました。

2019年3月のインド料理教室でご紹介する予定です。

インド料理教室

ぶり大根

ぶり大根

和食でおなじみのぶり大根。ぶりと大根をハリオムがインド式に料理したら、とてもおいしく出来上がってしまいましたので、皆さまにもご紹介することにしました。

インド料理教室で「ぶり」と使うのは初めてです。また、今回は初めてがもう一つ。マスタードオイルを使います。どの料理にも共通するマスタードオイルを使う際のポイントもお伝えいたします。

2019年3月のインド料理教室でご紹介する予定です。

インド料理教室

アルダヒワレ

アルダヒワレ

12月のインド料理教室はちょっとマニアックな料理をご紹介いたします。

ひごろインド料理教室では「パプリカ・カイエン・ターメリック」がインド料理の基本中の基本のスパイスで、このスパイスを使っていないカレーはほぼないです! とお伝えしております。今回はその「ほぼない」側の珍しい料理をご紹介いたします。

アルダヒワレ
じゃがいものドライカレーです。ヨーグルトを使います。見た目のマイルドな色に反して、味付けはいままでご紹介したじゃがいも料理の中で一番パンチがあると思います。

インド料理教室

キーマザフラニ

キーマザフラニ

12月のインド料理教室はちょっとマニアックな料理をご紹介いたします。

ひごろインド料理教室では「パプリカ・カイエン・ターメリック」がインド料理の基本中の基本のスパイスで、このスパイスを使っていないカレーはほぼないです! とお伝えしております。今回はその「ほぼない」側の珍しい料理をご紹介いたします。

キーマザフラニ
宮廷料理です。高価なスパイス「サフラン」を使った高級料理です。ムグライフードの中ではさっぱり目の仕上がり。ヨーグルトを使います。辛さは強くないですが、スパイシーな仕上がりです。

インド料理教室

カリムルギ

カリムルギ

いままでインド料理教室では、たくさんのチキンカレーを紹介してまいりましたが、今回は黒っぽいチキンカレー。鍋に入った状態の仕上がりは、まるでカレールーを使って作った欧風カレーの色です。しかし食べてみると予想外のスパイスの味わい!といったタイプのカレーです。

スパイス使いは、シンプルな、パプリカ・ターメリック・カイエンだけのカレーを1として、限界までスパイシーにしてみましたのカレー(チキンマサラブナチキン)を10とした場合、7段階ぐらいに位置する料理です。

10月のインド料理教室でご紹介する予定です。

インド料理教室

カボチャのドライカレー

カボチャのドライカレー

インド料理教室でカボチャに関しては、カボチャのカレーデザートをご紹介したかと思います。今回はドライカレーです。お店のランチタイムには日替わりでサブジをご提供しております。お店で出しているカボチャサブジそのままの作り方でご紹介いたします。

10月のインド料理教室でご紹介する予定です。

インド料理教室

ベジタブルカレー

ベジタブルカレー

野菜カレー

インド料理教室

キチュリ

キチュリ

インドのおかゆ。バスマティ米を使います。

インド料理教室

ダールカレー

ダールカレー

ひよこ豆チャナダールの2種類の豆カレー。9月のインド料理教室でご紹介する予定です。

インド料理教室

ほうれん草のサブジ

ほうれん草のサブジ

ほうれん草の炒め物。シンプルでお手軽な料理ですが、とても美味しいです。9月のインド料理教室でご紹介する予定です。

インド料理教室


はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る