サグ

サグ
サグ(菜の花・からし菜)

■今日は「ほうれん草=サグ」について熱く語ってみます。

ほうれん草のカレーのことや、ほうれん草のことを「サグ」と言ってますが、ほうれん草=サグというのは実は、間違いです。ほうれん草はヒンディ語ではパラクといいます。サグは菜の花のこと。インドでサグカレーと言ったら「菜の花(からし菜)で作ったカレー」のことです。

インドでは、誰もほうれん草のカレーのことを「サグ」って言いません。サグって言っているのは日本だけ。そういいながら、私のレストランのほうれん草のカレーも「チキンサグ」「マトンサグ」「サグパニール」ですが、本来なら「パラクチキン」「マトンパラク」「パラクパニール」なんです。

「じゃ〜なんで、オタクの店のメニューも『サグ』なわけ?」というと得意の「郷に入ったら郷に従え」方式なんですよ。(笑)日本では「サグにした方がお客様にわかりやすい」という
アドバイスに従いました。

ナンの形はインドでは丸い でも郷に入ったら郷に従って滴型さ

そしてですね、更に「ほうれん草カレー」の話をしますと、ほうれん草のカレーで最もポピュラーはものは以下の3品目。

・パラクマタル(ほうれん草とグリーンピースのカレー)
パラクパニール(ほうれん草とチーズのカレー)
アルパラク(ほうれん草とじゃがいものカレー)

ほうれん草カレーはベジタリアンのカレーというイメージで、あまり肉との組み合わせは一般的ではありません。少なくとも北インドのレストランのメニューにはほうれん草(パラク)+肉 はないと思います。(家庭料理では、ほうれん草カレーの具に肉はアリかも。)

一方、サグ(菜の花・からし菜)の場合はチキンマトンとの組み合わせはアリですね。

もともと「サグ(菜の花・からし菜)」はインドで多く食べられるものです。そのため私の出生の地(ニューデリー)周辺では、「サグ」と「パラク」は絶対違うもの、という感じなのです。

この記事の上の方で「ほうれん草=サグ」は間違いと断言しましたが、インド国内の北インド以外の地方においては
「ほうれん草のことをサグと呼ぶ」地域もあるようなのです。<やや弱気

それで日本で「ほうれん草=サグ」となったのかもしれません。どちらにしても、実際の料理の「見た目」がほとんど一緒。(当然、味は違います。)

もうひとつの仮説は、インドでは「ほうれん草(パラク)」は通年流通していますが、菜の花(サグ)は期間限定(季節物)なので、サグをパラクで代用するうちに、どちらもそう呼ぶようになった???

■家庭で食べるサグカレー

基本的にインドの家庭料理は「できたて」が一番おいしいです。が「サグ」に関してだけは、2日目、3日目がおいしいと言われています。(日本でも欧風カレーやおでんは2日目がおいしいと言いますよね。)

そのため「サグ」はサグだけで作って、1日目はチーズ(パニール)を入れて、2日目はチキンを入れて、3日目はマトンを入れて、というように楽しみます。

そのようなカレーは
マトンサグワラ(マトン入りサグカレー)
チキンサグワラ(チキン入りサグカレー)
と呼ばれます。

この場合なぜかカッテージチーズを加えた場合はサグパニールと呼びます。

インドの野菜

■ラニのカレーメニュー
ラニのカレーメニューには、ほうれん草のカレーは4種類。
サグパニールチーズ
チキンサグ鶏肉
マトンサグ羊肉
アルパラクじゃがいも

なぜ「じゃがいも」だけパラクなのかと言えば、、、あとから追加したメニューだからというのが一番大きな理由ですが、「ほうれん草はパラクなんだよっ」と主張したかったというよりは、「アルサグ」より「アルパラク」の方が言いやすい(語呂がいい)からという軟弱な理由だったりします。

菜の花のカレー
チキンサグの作り方(レシピ)
■関連記事

コメント
10年ほどアメリカンに住んでいましたが、
米国在住のインド人の友達に
サグ・マッシュルームカレーを教えてもらいました。
そのときに彼女は、ほうれん草のカレーと
言っていたました。

地域によって呼び名が違うんでしょうか?

  • hanasakuko
  • 2010/05/30 7:20 PM
私はインド人ではありますが、実際にはニューデリーとムンバイでしか生活したことがありませんので、それ以外の地域のことはよくわかりません。インドは広いですからね。

個人的にはサグ=菜の花 パラク=ほうれん草 以外の何者でもないと思っています。

でも最近、日本で放送しているTV番組で、ケンミンSHOWというのを見たのですが、狭い日本でもこれだけ土地特有の食文化や、生活文化があるのであれば、インドはどれだけ多様なんだろうか。と実感しました。 

またインドは言語の数もとても多いので、その点でも多様です。

ですからその米在住のインド人のお友達のお住まいの地域ではそうだったのではないでしょうか? としか言えませんが…。
  • ハリオム
  • 2010/05/31 12:20 AM
やっぱりそうなんですね〜!うちの旦那さん(ハリオムさんのお隣の国出身)もザグカレーに入れるのはほんとはホウレンソウじゃないよ〜と言っていました。
家で料理を作る時にこのホームページはとても勉強になります!
写真が多いしとてもわかりやすいです。
今晩は、近所で採れた菜の花をたくさん入れたチキンシャグカレーをつくりました。
ちょうど採れたての菜の花が大量に手入ってカレーに入れてよいのか会社に居る主人に電話で聞こうかなと思ってたところです。
ありがとうございました。

  • ザクロ&ローゼス
  • 2011/04/09 8:51 PM
コメントありがとうございます。
参考になりまして幸いです。
今後もいろいろな情報を発信していきたいと思います。
  • ハリオム
  • 2011/04/10 9:17 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
インドで売られている「サグ」(菜の花)です。 日本で菜の花と言えば、10cmぐらいの長さのものが 売られていますが、インドではこんなに長いです。 品種が違うのかな? ⇒「サグ」にまつわる薀蓄(うんちく) ⇒インドの野菜
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/02/18 6:10 AM
「本物」のサグです。 サグは菜の花のことです。菜の花のカレーです。 ■今日は「ほうれん草=サグ」について熱く語ってみます。 ほうれん草のカレーのことや、ほうれん草のことを「サグ」と言ってますが、 ほうれん草=サグというのは実は、間違いです。 ほう
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/01 12:16 AM
かぶのカレー パラクパニール サグチキン(菜の花) パニール サラダ ココナッツとヨーグルトのデザート ジャスミンライス バナナ キムチ 私のインド料理教室をおそらく一番多く受講いただいた 常連さんHさんの作品です。本業はおそらく会社員ですが、
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/02 12:20 AM
これ、マスタード(タネ)を植えたら花が咲いたんですよ。 黄色い花の方です。  #白い花も自分で何か植えたんですが、  #何を植えたのか忘れてしまいました。(笑) 日本では一般に「菜の花」と呼ばれるものに似ておりますが、 否なるものです。インドでも日
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/04/09 12:02 AM
日本のお豆腐に似ていますが、インドのチーズ(カッテージチーズ)です。 牛乳から簡単に作れますが、インドではできあがったものを お店で買ってくることが多いです。日本では売っていないので ラニではもちろん牛乳から手作りしています。 手作りした場合は、
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/07/05 12:30 AM
インドのほうれん草です。 インドの野菜 ほうれん草のカレー サグパニール チキンサグ マトンサグ ほうれん草と肉団子のカレー パラクパニール ほうれん草とチーズのカレー サグ(菜の花)
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/12/20 11:32 PM
パンジャブ地方のごちそうメニュー。 トウモロコシの粉で作ったうす焼きパン サグ(菜の花)カレー ラッシー(ヨーグルト)
  • インド人シェフのブログ
  • 2011/03/08 12:07 AM
サグカレーうまいですよね。 ちなみにサグってのはほうれん草のことです。今回は家に
  • 世界の料理を食べ尽くせ
  • 2011/08/13 7:35 AM
サルソ。サグの一種です。北インドで撮影しました。これはもう花が咲いてしまっているのですが、花が咲く前の状態で収穫したものをカレーに使います。 ⇒サグ(菜の花)
  • インド人シェフのブログ
  • 2014/03/14 12:04 AM

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る