ギー[GHEE]

インド独特のバターのようなもの。牛乳から作ります。
料理に使ったり、宗教儀式に使ったりします。
ギー

ギー
これを言うと賛否両論あると思うのですが、私はギーを使った
料理はあまり好きではありません。
「ギーを使ってこそインド料理」とか
「ギーのないインドカレーなんて」という
ご意見を決して否定はしません。それもまた真実であると思います。

でも、私の個人的嗜好として、ギーを使っていない料理の方が
好きです。そういう自分勝手な理由で、お店で出している料理にも
一切ギーは使っていません。

インド料理教室でもよく「サラダ油のかわりにギーは使わないんですか?」
というご質問をお受けするのですが、私はオススメしておりません。
でもギーの方がおいしいと感じるならば、ギーを使えばいいんです!

■ギーを使うもの
スージハルワ(レシピ)
ラドゥー
パティサ
ハルワ
パラタ
ドルーガプージャ

■ギーを買う
AGM TRADING綱島駅至近の店舗でも販売しています
大津屋
■関連記事

コメント
こんばんは、ハリオムさん。
ギーをお菓子に少し使うと、風味がよくなる気がします。パレルモに行かないと買えないのですが、行ったら缶詰になったものを買ってきます。英国経由でシチリアに入ってきているものみたいです。私も夫もギーの入ったお菓子が好きです。
ひとつ質問が・・・
アーユルヴェーダに使うギーも食用と変わりないのですか?
  • Pandora
  • 2009/03/04 2:33 AM
私もインドのスイーツでギーを使うと風味がよくなるには賛同いたします。アーユルヴェーダに使うギーも食用と変わりないと思います。 これからご紹介しようと思っているのですが、マスタードオイルなども、食用で使うものも、アーユルヴェーダに使うものも同じものです。商品としては、アーユルヴェーダ用として差別化されているものもあるかもしれませんが、実際は食用のものも使用しています。冬の乾燥する時期に、弟は仕事の合間にキッチンにあるマスタードオイルを体に塗ったりしていますよ。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
インドのスイーツラドゥです。ラドゥはガネーシャの好物で、 これは神様にお供えするために作ったものです。 ひよこ豆の粉(ベスン)で作ることが多いですが、 こちらは緑豆(リョクトウ=ムングダール)の粉で作ったものです。 粉と砂糖を炒ってから、ギー(イ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/04 10:26 AM
牛乳と砂糖から作ったインドのお菓子。 こちらはGhee(ギー)が入っているので、半生な仕上がり。 ⇒ギーを使っていないパティサ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/04 10:27 AM
sugi(スージ:セモリナ粉)、砂糖、ギー(油)からでできたスイーツ。 神様へのお供え物です。「にんじんのハルワ」とは全然違うものです。 ⇒インドのお祭り ⇒お祝いの日に食べるもの ⇒ヒンドゥ教のお祭り ⇒ラクシャバンダン
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/04 10:30 AM
パラタを作りました。パラタはチャパティの生地を使って作ります。 チャパティーの生地ににギー(ghee:インド周辺諸国特有のすましバター)を加え、 何回か折りたたんでパイのように層を作り、それを焼きます。 普通のバターでもいいですし、私は植物性油を使っ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/04 10:31 AM
ナブラットリーの期間中は特に神棚も賑やかです。 今日は先日始まったナブラットリーの最終日です。 この日はドゥルーガプージャと呼ばれます。 神棚へのお供え物。手前にある茶色いものは、jyoti(ジョーティ) と言って、粉で作ったものですが、その中に
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/04 10:33 AM
スージから作ったインドのお菓子です。神様へのお供え物です。 シィク教のお寺にお参りすると、パルシャダとして振舞われる ありがたいお菓子です。お祝いの日には自宅でも作ります。 スージハルワ(Suji Halwa)はシィク教のお寺で出されるものですが、 私たちヒ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/06/15 12:08 AM
インド料理教室でよくあるご質問のひとつ。 ・ギー[GHEE]は使わないんですか? ・オリーブオイルでもいいですか? ・ゴマ油ではダメですか? 私のインド料理教室でのレッスンで使用しているレシピは ほとんどが普通のサラダ油を使っています。ほぼ100%サ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/06/18 12:21 AM
カボチャのスイーツ。 カボチャを甘く煮て団子にして、ココナッツをまぶしたお菓子。 先日のパーティーの際にインド料理教室の受講生様が ご自宅で作られてお持ちくださった作品です。 カボチャ、ギー、牛乳、砂糖、カルダモン、ココナッツ。 かぼちゃのハル
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/06/25 12:19 AM
■材料 スージ 1カップ *1 ギー 1/2カップ 砂糖 1〜2カップ 水 4.5カップ *2 *1 ダリアがあれば、スージ8:ダリア2の割合で1カップにする *2 1カップでokですが、現地の味を追求されるなら2カップで 注)動画で使用している材料の分量はすべて3倍
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/09/17 12:23 AM
牛乳から作ったバターのようなもの。以前もご紹介しておりますが、 こちらはやや高級でお値段の高いものです。ギー自体の見た目は一緒です。 私はギーを料理には使わないので、神様のお供え物のスイーツを作るときか、 宗教儀式に使っています。 ■ギーを
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/11/14 12:06 AM
ムングダール 200g ギー 150g カルダモン 3個 カシューナッツ 50g レーズン 30g スージ 50g 砂糖 250g 水 500cc コヤ 適量 ムングダールを洗ってから、2〜3時間水に浸す。 ミキサーでペースト状にする。 なべを熱してギーを温める。
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/01/09 12:04 AM

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る