緑のひよこ豆のカレー

ひよこ豆
生のひよこ豆です。まずは豆だけをボイルします。枝豆と違って
すぐには茹で上がらないです。圧力鍋を使うほどではありませんが、
茹で上がるまでに30分ぐらいはかかります。

ひよこ豆のカレー
豆が茹で上がったら、あとは普通に調理します。乾燥豆はほくほくな
感じですが、生の豆は、ちょっとしたプチプチ感があっておいしいです。
豆以外の具は、じゃがいもとパニール
■関連記事

コメント
ハリオムさん、おつかれさまです。
ヒヨコマメを初めて植えました。いま20センチほどの背丈に成長しています。おおっ、このままうまくいけば、『枝豆状態のヒヨコマメ』に、お目にかかれる・・・
  • Pandora
  • 2009/03/19 1:41 AM
緑の(生)ひよこ豆、今回調理したのはブラックチャナの生豆です。意外に固いので、もし調理される場合は長時間(30分前後)ボイルする必要があります。そうは言っても、生でも(青臭くておいしくないですが)食べることができるので、ボイルすることによって返って一時的に固くなるのかもしれませんね。
もし、普通のクリーム色のひよこ豆の生豆(これはインドでは市場に出回らないので食べたことがないですが)は多少やわらかいかもしれません。と言いますのも、乾燥豆の状態でも、ブラックチャナの方が固いからです。豆の収穫が楽しみですね!!!
ほうれん草のカレーって、ミキサーないときは、ほうれん草を細かく刻んで代用できますか?
  • インド大好き
  • 2009/03/19 4:18 PM
刻んだほうれん草でOKです。実際そういう作り方もあります。というか、私自身はその作り方の方が好きです。

インドの家庭でも、ほうれん草のボイル→ミキサーというのが面倒なので(なべとミキサーという二つの調理器具を余分に使うわけですからね。)そのまま入れちゃうことが多いですよ。

刻んだほうれん草を使う場合は、先に刻んでから、ほうれん草をよく洗うのがポイントです。細かく刻んでから洗うと、そのまま洗うよりもたくさんの土や砂が出てくるのでビックリしますよ。ためた水で2〜3回洗ってから、最後にザルにとり流水で軽く洗います。

カレーには刻んだほうれん草をペーストを入れるのと同じタイミングで生のまま加えます。

 ♪洗ったほうれん草をザルにとる時に、洗っている容器を上にして、ザルに水ごとほうれん草を流し入れると、せっかく落ちて沈んだ泥をまた上からかけることになりますので、浮かんでいるほうれん草を手動でザルに移します。

ほうれん草の切り方動画
http://jp.youtube.com/watch?v=5FoLBcBOdR0
分かりやすく教えていただき、アリガトウございます。もう質問いいですか?、シュウ酸が無いほうれん草があると思うんですが、日本の市場に出回ってるのは殆どシュウ酸が、含まれてるって聞きます、できれば生より茹でたほうが良いって言われてますが、少しなら生で食べても大丈夫なのでしょうか?
  • インド大好き
  • 2009/03/19 10:46 PM
ほうれん草のカレーに関してでしたら、生で加えますが、その後火をしっかり通しますので問題ありません。
一般的にという話でしたら、インドでもあまりほうれん草は生では食べませんが、少量だったら問題ないと思います。

みじん切りのほうれん草のカレー画像
http://blog.chefhariom.com/images/20080823-2.jpg
どうもアリガトウございます(^^)
  • インド大好き
  • 2009/03/20 12:53 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
これは日本ではお目にかかったことのない物のひとつです。 緑色のひよこ豆。青いひよこ豆。生のひよこ豆です。 枝豆が大豆になりますよね。枝豆は「実」の状態で 大豆は「種」の状態というイメージでしょうか? その枝豆状態なのが、この緑のひよこ豆です。 カ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/03/19 12:37 AM

はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめの本

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る