ピピッとコンロ

今回使った東京ガスのピピッとコンロの感想を。別にお仕事を頂いたからリップサービスというのではなくて(笑)、本当に優れものだなと思いました。

といいますのも、普段の出張お料理教室は1回だけのレッスンという場合がほとんどで、その施設の設備を使わせていただくもの1回限りです。しかし、今回はデモショーとレッスンの本番だけで4回、リハーサルや事前準備など、かなり使い込んだわけなんです。

ピピッとコンロ

炊飯機能では、勝手に火加減を調節してくれるんですよ。単なるタイマーではないんです。炊飯している途中に勝手に弱火になって「火が消えちゃったのかな?」とちょっと驚いたのですが、後半にはまたちゃんと強火になりました。

蒸らし中であることも光で教えてくれるんですね。調理は「電気よりガス派」の私には、ガスコンロに付属している
この炊飯機能は本当に魅力的に思います。

プラオ

↑これは炊飯用の普通のお鍋なんですが、流行の土鍋バージョンもあるそうです。米や炊飯にこだわっている方にはオススメですよ。

またグリルではエビのバーベキューが本当にキレイにできたんですよ。私は自宅に某社製電気のオーブンレンジを持っております。インド料理教室でナンのデモンストレーションをする際には、受講生様がご自宅で調理されることを想定し、自前の電気のオーブンをお店に持ち込んでレッスンをしています

この電気オーブンで今回のエビを調理する場合は、まず予熱でオーブンを温めないといけません。予熱に20分ぐらいかかりますね。ピピッとコンロのグリルだと予熱なしで6分で焼けますので、電気のオーブンを温めている間に、もう料理が完成してしまいます。

また、電気のオーブンだと、どうしても温度の高さに限界がありますので加熱時間が長めになってしまいます。今回のエビに限らず、長く加熱すると、食材の水分が失われてしまいます。同じ食材を調理しても電気とガスでは全く違った仕上がりになると思います。電気オーブンの場合、6分では調理できないですからね。

タンドリープラウン

よくよく考えてみると、ピピッとコンロを買えば、オーブンも炊飯器もいらないので、結果的には設備投資としても安く済みそうですね。

但し、炊飯器については「タイマーで炊飯したい」とか「炊飯後に保温したい」という場合はやっぱりどうしても
炊飯器ですかね〜。

私の自宅では現在、普通のガスコンロ+オーブンレンジ+炊飯器という調理器具を持っているのですが、今後買い替えのチャンスがあればピピッとコンロ+電子レンジという組み合わせにしたいなと思いました。

ご飯の温めは電子レンジでできるから、電子レンジがあれば炊飯器はいらないなと。今持っているオーブンレンジは
かなり大きく(場所を取る)、お値段も6桁レベルでした。

電子レンジだけの単機能商品だったら、安価で且つ大きさも今より小さい製品がありそうです。キッチンも広く使えそうですね。

買い替え妄想しているだけで、かなりワクワクしますね。
 #ちなみに私自身は家では全く料理しないので(仕事だけで充分)
 #実際に使うのは家族なんですけどね。

最後に火力のお話。私は普段厨房でプロ仕様の高カロリーのコンロを使っておりますので、家庭用のコンロの火力にはかなり不満があります。今回東京ガスのコンロでインドカレーを調理しましたが、火力があるので煮込みも短時間で済み、ほぼ厨房並みの煮込み時間で完了しました。この点も特筆すべき特徴だと思います。

チキンカレー

最後にもう一つ。お掃除もとてもしやすいです。というわけでコンロを使ってみたユーザーとしての感想でした!

インド料理教室
横須賀料理ショー
横須賀インド料理教室
川崎料理ショー
川崎インド料理教室
■関連記事

コメント
ハリオムさん、おつかれさまです。
すぐれもののガスコンロのようですね。
場所にもよりますが、私が生活するところはプロパンガスなので、(私は)不満タラタラです。それでもガスコンロ+電気オーブンの機能の調理台を買ってもらってからマシになりましたが。(以前使っていたガスコンロ+ガスレンジはガスを食うだけで火力がいまいち、調理はしにくい、の欠点ばかりでした。)
ニッポンは優れものを作ってくれますね。
  • Pandora
  • 2009/05/30 1:19 AM
日本の製品は、機能も品質も素晴らしいです。何か買うときは、よくわからなかったらとりあえず日本製にしておけば間違いないだろうという安心感がありますよね。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
海軍カレーの街、横須賀にインドカレーの布教にお邪魔しました。 会場は東京ガスキッチンランド横須賀! 定員が24名様のところ130名以上のお申込みをいただいたそうです。 ありがとうございました。多くの皆さまに受講いただけなかったのは 残念で申し訳けな
  • インド人シェフのブログ
  • 2011/05/22 10:54 PM
インド料理教室でナンの作り方を伝授しているわけですが、、、 本来ナンはタンドールオーブンで焼くわけですが、インドでも 日本でも家庭にはタンドールオーブンは通常ありませんので、 オーブンで焼いてくださいね。ということで、インド料理教室では 家庭の電気オ
  • インド人シェフのブログ
  • 2012/01/14 4:16 PM
インド料理教室、常連のI様がご自宅で作られたナンのレポートをくださいました。I様はご自宅にオーブンをお持ちではないということで、ナンを試したことはなかったそうなのですが、今回はガスレンジについている「魚焼きグリル」を活用してのチャレンジです。ちな
  • インド人シェフのブログ
  • 2015/08/02 12:27 AM

はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめの本

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る