ナンのレシピ(ナンの作り方)

ナン

↓作る前にこちらもご覧ください。
ナンの作り方に関する質疑応答まとめ

強力粉    500g
サラダ油    おおさじ2
打ち粉    適量

材料A
塩    おおさじ1
砂糖    50g
重そう    こさじ1/2
ベーキングパウダー    おおさじ1
牛乳    200cc
卵    1個
水    100cc
プレーンヨーグルト    50g

1.材料Aを泡だて器でよくまぜあわせる。
2.強力粉を混ぜ入れる
3.ひとまとまりになったらサラダ油を加えよくこねる
4.ラップをかけて室温に置いて最低2時間ぐらい発酵させる。(1回目の発酵) *1
5.丸く成型してラップをかけ最低30分発酵させる。(2回目の発酵) *2
6.生地を均等な厚みにのばし、オーブンで焼く

*1 夏は室温で2時間でOKですが、冬は暖房の入った部屋で3〜4時間。
*2 生地は6等分か8等分でいいと思います。
  できれば1時間ぐらい発酵させるのが良い。
  生地の下には打ち粉をします。

■焼く前に生地を伸ばす時のコツ
「あのナンの形」にこだわると均等に伸ばすことができないので
最初は丸い形でいいと思います。
 #ちなみに本場インドでは丸いのが普通です。

丸めて二次発酵させた生地を手のひらで上から押して、
分厚い円形にします。更にその生地を手のひらか、
10本の指の腹で少しづつ押して均等に広げていきます。
めん棒は使わないように!

■ナンを家庭用オーブンで焼くときのコツ
タンドールの温度は300度〜500度です。
ナンは1分30秒〜2分30秒ぐらいで焼きあがります。

家庭のオーブンの場合は、タンドールほど温度が高くないので
焼きあがるまでに時間がかかります。

まず、オーブンを天板とともに、そのオーブンの最も高い温度に
予熱します。(おおよそ250度〜300度ぐらいが最高温度かと)

予熱完了後、オーブンの温度が下がらないよう素早く
天板に伸ばした生地を乗せ、中段で最高温度で焼きます。
 #天板に生地が2枚のれば、2枚同時に焼いてもOK。

加熱時間はオーブンの温度に左右されますが、5分〜8分。
全体が膨らんできて表面においしそうな
焦げ目ができればできあがりです。

■写真で見るナンの作り方
ナン
材料をAを泡だて器で混ぜ合わせます。

ナン
強力粉を加え混ぜます。

ナン
サラダ油を加え、よくこねます。ラップをかけて発酵させます。

ナン
生地を1個分の大きさに分割してから丸くします。
ラップをかけて発酵させます。

ナン
生地を均等な厚みにのばしてオーブンで焼きます。
写真は伸ばしている途中なので、まだ小さいのですが、
Mサイズのピザぐらいの大きさに伸ばすといいと思います。

■動画で見るナンの作り方

材料Aを泡だて器で混ぜ合わせます。


強力粉を混ぜ入れる。


ひとまとまりになったらサラダ油を加えよくこねる。
ラップをかけて室温で発酵させます。(最低2時間)


生地を1個分に分割してから丸くします。
丸くした状態でラップをかけて室温で発酵させます。(最低30分)


生地を均等にのばす。
 →オーブンで焼いて出来上がり!

■タンドールでナンを焼く様子


レストランでのナン生地作り
オーブントースターでナンは焼けるのか?

■免責事項について
当サイトに掲載されている情報については、充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、情報が古くなったり、間違っている場合もございます。利用者の方が当サイトをご利用になったことにより生じるいかなる損害についても、インド家庭料理ラニ及びハリオムは一切責任を負えませんので、情報は利用者の方自身の責任においてご利用ください。
■関連記事

コメント
はじめまして!
いつも楽しみに拝見している、インド料理初心者です。
ナンレシピを発見してうれしくなりました。
さっそく作ってみたいので、質問させていただいてよろしいでしょうか。
材料にイースト菌がないのですが、ヨーグルトで乳酸発酵させるのでしょうか。
さらに重曹とベーキングパウダーは両方入れた方が良いですか?
  • babykins
  • 2009/08/17 12:29 AM
ご訪問&コメントありがとうございます。
先日ご来店になったプロのパン屋さんにも同様のご質問をいただいたのですが、イーストを使わずに発酵はあり得ないということなのであれば、発酵ではなくて「寝かせる」とか「なじませる」と解釈いただければと思います。寝かせる過程で生地が膨らみますので、そのようにご説明させていただいておりますが、ご説明に使う日本語を私が間違えているのかもしれません。
重層とベーキングパウダーの使用に関しても、実際にお店で作っているナンの作り方に忠実なレシピをご紹介させていただいております。実際にお試しいただいて、どちらか一方でもおいしくできるということであれば、それはそれでOKだと思います。
詳しいご説明ありがとうございます♪
良く理解できました。
ヨーグルトを使ったサワードゥブレッドもあるので、発酵で正しいのだと思います。
貴重なレシピですので、まずは忠実に作ってみたいと思います(^ー^)
  • babykins
  • 2009/08/20 11:40 AM
ナンの作り方や材料はお店によって違うと思います。ネット上で公開されているレシピではイーストを使うものが一般的なようですね。私のレシピは、インドでお父さんが経営していたレストランで作っていたナンと同じものです。
実際にお店で提供しているナンと全く同じ材料でご紹介させていただきました。但しお店で作る場合は、作る量が違うことと、レシピはなくて目分量で(気温や湿度によって微妙に量を加減するという意味で)作るので、正直全く同じものではないです。
素晴らしい画像解説ありがとうございます。インドという大きな国の中で、私たちは、どこの地方の料理をいただいているのか、お店によってはそれを表示されているところもありますが、とくわからない、というのが実感です。それはともかく、見ていて実にわかりやすく、またわかりやすいように配慮されていることが感じられ、とても好感をもちました。自宅のすぐ近く(葛西、西葛西)には、大きなインド人コミュニティがあり、そのため食材店もあるので、さっそく、いろいろと試してみます。ナンは家族の愛好物でもあるので、たいへん感謝しています。
  • kennpolenta
  • 2009/08/31 12:05 AM
kennpolentaさま
コメントありがとうございます。お役に立てますと幸いです。1回ではなかなかうまくいかないと思います。何度かtryしていただくとうまくいくようになると思います。ぜひお試しください。
初めまして★

トライしてみたのですが、生地が上手く捏ねる事ができませんでした...

初めはまとまるんですが捏ねていると粘り気が出て、ボウルや手にくいてきてしまいます。粉を継ぎ足ししてもなんども同じようになってしまいます。。

粘りの原因はなんなんでしょか??
  • magyumagyu38
  • 2009/09/07 9:11 AM
コメントありがとうございます。
生地がまとまったところで、サラダ油を手につければくっついて来ないと思います。コネルにはコネるんですが、普通のパンのようにグルテン出します!!!という感じでもないのです。
もしかするとオーバーミキシングかもしれません。(コネ過ぎでグルテンが壊れた状態)。
まとまった時点から少しだけコネて休ませるようにしたらうまくいくかもしれません。
はじめまして。
インド料理が好きで、カレーは今まで日本人のレシピで作っていましたが、こちらでは本場のシェフの本格的なレシピを分かりやすく説明してくださっていて、とても参考になります。
特にナンは、あのお店で食べるカリ・ふわ・モチッとしたものを家庭で作って食べてみたくて、お店で出しているレシピを探していたので動画までつけての説明がとてもうれしかったです。
早速作ってみると、タンドールでないのでお店と同じには焼けませんでしたが味はとても好きな風味でした。
そこで質問ですが、サラダ油を入れてからのこねは、時間にして何分くらいになるのでしょうか?
ふだんドライイーストを入れたパン生地をこねるときは10分くらいはこねますが、
重曹とベーキングパウダーを入れたクイックブレッドを作る時は粉が見えなくなる程度に混ぜるだけで寝かせもなくすぐ焼くので、
ナンの場合はどの程度でこね終わりになるのか分かりませんでした。
お忙しい所すみませんが教えて頂けるとうれしいです。
  • あおと
  • 2009/10/08 11:49 AM
コメントありがとうございます。コネ時間ですが、3分〜5分ぐらいでしょうか。手が疲れちゃうほどコネコネはしません。全体がなじむぐらい+アルファでOKです。
早速お答え頂いてありがとうございます。
こねるのはパンほどしっかりでなくて大丈夫なんですね。次回またチャレンジしてみます。
昨日の夜はナスとチキンのカレーを作りました。
玉ねぎをそんなに長く炒めなくてもいいということと、トマトと肉を入れた後一度煮詰めて水分を飛ばしてから水を入れて煮込む、という作り方は目からウロコでした。
使った塩がサラサラで細かかったせいか、15ccだと辛めで最後にヨーグルトと牛乳で調整したので、本来の味とは違ってしまいましたが、とてもおいしくて主人もおかわりしていました。
こちらもまたチャレンジしてもっとおいしく作れるように頑張ります!
おいしいレシピありがとうございます。
  • あおと
  • 2009/10/09 10:09 AM
とても参考になるレシピありがとうございます☆質問なのですが、オーブンではなくてフライパンで焼くのは無理でしょうか??市販のナンミックスなどはフライパンで焼いて作る作り方なのですが、やっぱり本場のレシピだとフライパンとオーブンでは出来上がりが違って来ますか??
ちなみにデザート系ナンのように中にココナッツを入れて作りたいのですが、だいたい普通は生地1つに何グラムくらいココナッツを入れたらいいものなんでしょうか??
  • やっさん
  • 2009/11/01 12:35 AM
フライパンでナンは焼けないです。たとえ火が通って焼きあがっても、それはナンに似てるけれど、違うパンだと思います。が、おいしければなんでもいいんじゃないですかね。私はやってみようと思わないですが。
ココナッツの入ったナンのココナッツが何グラムって量ったことはないですが、うちのお店では片手で握れるぐらいの分量を入れてますね。

返事ありがとうございました。こういった普通のしずく型と違う中に何かを入れて(例えばチーズ、ココナッツ、じゃがいもなど)作る丸いナンを作る場合はどうしたらいいのでしょうか?2枚の生地を包み込む感じで、張り合わせるのでしょうか?今回は質問したようにココナッツを入れて作ってみたいのですが、中の生地にはバターなど塗るのですか?中はココナッツだけでも食べる時にボロボロこぼれたりしないでしょうか?
  • やっさん
  • 2009/11/01 1:30 PM
ハリオムです。
アルパラタの作り方を以下リンクにて動画でご紹介しておりますのでご覧ください。
いろいろと本当にありがとうございます。
今週ランチに行く予定です♪またよろしく
お願いします(^^)あと、最後にもう1つ
だけ質問したいのですが、作り方は理解し
たのですが、アルパラタはパラタ(チャパ
ティ)の生地を使って作り、レーズンのナ
ンなどはナンの生地でアルパラタのように
丸くし、オーブンで作るのでしょうか?
それともレーズンのナンやデザート系のナ
ンもパラタの生地で作るのでしょうか?
  • やっさん
  • 2009/11/02 10:39 AM
当店のレーズンナンはナンの生地で作っています。焼くのはタンドールオーブンです。
レーズンナンの生地に中身を入れる方法は、先にご紹介したアルパラタの作り方と同様です。
いろいろありがとうございました♪
来週食べに行きたいのですが、ランチ
の時間でも食べれるのでしょうか?
また私はバターがあまり好きではない
のですが、レーズンナンはバターを
表面に塗っていたりしますか?
お砂糖などの量もたっぷりといった
すごく甘いものなのでしょうか?
あまり甘すぎると他の物にしようと
思います。あと、ハリオムさんのオス
スメのナンは何ですか?
  • やっさん
  • 2009/11/02 11:06 AM
ランチのお時間でもディナータイムのお料理をご注文いただけます。スタッフにお申し付けください。
レーズンナンは表面に通常バターを塗ってお出ししておりますが、ご注文の際にお申し付けいただければ、バターなしでご提供いたします。レーズンナンはスイーツ(デザート)なので、それなりに甘いですが、ものすごく甘いというものでもございません。しかしながら、なにぶん「味」に関しては主観的なものでございます故、そういう意味ではなんとも申し上げられません。
私のオススメのナンはプレーンナンです。
動画のおかげで、凄く分かりやすかったです♪
今度挑戦します!アリガトウございました <(_ _)>
はじめまして 栃木県でリンゴ園を経営してます。
今月の21日にPIZZA窯を作成しまして、28日に始めて火入れをします。
2個質問があります

,海瞭芦茲鮖温佑縫淵鵑鮑遒蠅燭い里任垢、窯の温度が何度が適切か分かりません(PIZZA窯の場合です)適正温度を教えてください

2次発酵を終えてから、動画のように生地が伸びず、切れてしまいます(硬いのでしょうか?)
柔らかく&伸びの良い生地を作るコツを知りたいです。

わがままですみません 是非お願いします。
ピザ窯のことはわかりませんが、タンドールの温度は300度〜400度が最適な温度です。
ナンの生地についてですが、正直なところ書いていただいている情報だけでは判断は難しいですが、今でしたら発酵させる環境を暖房のよく効いた場所にして、発酵時間をそれぞれ2倍にしてみたらうまくいくかと思います。
お試しください。うまくいったらりんご送ってくださいね。<Jokeですよ(笑)念のため。
こんにちっわ

お答えを参考にうまくナン焼けました〜

もう1つ質問です

2次発酵がおわり薄くのばした後、何かぬってから焼いてるのですか?あの動画では丸いタオル?ではりつけますよね、アレには水もしくは油でもしみ込ませているのでしょうか?
うまくいってよかったです。
ナンを焼くとき生地には何も塗ってませんよ。焼きあがったらバター塗りますが。
丸いタオルは単なる枕です。別にタンドールの壁に素手で生地をはり付けてもいいんですが、素手だと熱いですからね。
ハリオム様、はじめまして。ナン作りのレシピありがとうございます。さっそく質問なのですが、出来上がったナンの生地(生)をすぐ使わない場合はどのように置いておいたらというか、保存したら良いですか??また、作った生地はどのくらいもつものなんでしょうか??
  • なみみ
  • 2009/12/05 9:03 AM
保存される場合は、一回目の発行が終わった状態でラップをかけて冷蔵庫に。使うときは2時間ぐらい前に冷蔵庫から出して、内側まで完全に常温になってから2回目の発酵手順に進みます。ヨーグルトを使っていますので、冷蔵庫に保存しても3日目までには消費した方がいいと思います。
はじめまして!
こちらで本格的なナンのレシピを見つけて嬉しくて早速トライしました。レシピありがとうございます♪
質問なのですが、2時発酵前後の生地の柔らかさはどれくらいなのでしょうか? どうやら初めのコネの段階でオーバーミキシング気味だったのか、水分が多かったのかで最後までべったりしていてまとまらず生地もかなり柔らかい状態でした。水分も調節しながらの方がいいのでしょうか。。
アドバイスいただければ幸いです!
  • みーこ
  • 2009/12/27 12:47 PM
水と粉の量の割合というのは、実は気温や湿度や粉の種類によってかなり左右されます。
最初に生地がまとまった時はいわゆる耳たぶぐらいの感じでしょうか。一次発酵後は少しやわらかくなります。
最初に耳たぶ程度にまとまるように水や粉の量を調整するとうまくいくと思います。今回は水が多かったようですので、少し減らしてみるとうまくいくと思います。
  • ハリオム
  • 2009/12/27 11:46 PM
はじめまして。 美味しそうなレシピです!!
一つ質問があります。
焼く前の成形時、麺棒を使わず指の腹でとありますが、理由を教えていただけませんか?
生地の空気を全部抜いちゃまずいとかかなと思っているのですが。

よろしくお願いします!
  • amiko
  • 2010/01/07 10:26 AM
麺棒を使うとせっかく発酵させたのに、生地から空気を追い出すことになってしまうと思います。指の腹の方が生地を生かして成型できると考えています。
  • 2010/01/07 7:31 PM
はじめまして!
ナンのレシピに感謝しております。
そしてナンの事で教えて頂きたいのですが、動画の中でナンを1つ分に丸める時や、タンドールで焼く前に、手に付けておられる、液体は油でしょうか?私も自宅でドラム缶タンドールを自作して、ナン作りに挑戦しているのですが、油を手につけて伸ばすと、生地が手に付かずやりやすいのですが、油が表面に付いていると、タンドールの壁に生地がつかず下におちてしまいます。あの液体はなんでしょうか?教えてください。
  • ueda
  • 2010/02/11 7:14 PM
サラダ油ですね。生地が手につかないようにするために使っています。タンドールの材質や状態がわかりませんが、油をつけすぎないようにするか、強めに押しつけるなどするとうまくいくかもしれませんね。
おいしいナンのレシピ、ありがとうございます!
ふわふわしていて風味もよく、この2週間で強力粉1kg分作って夫と二人で食べてしまいました。わお。お米より食べました(笑)

みなさんのコメントと、それへの返信を読んでいて、作っている途中の疑問も解決しました。参考にしてまた作ります。

カレーもレシピもたくさんで、このところインドカレーにはまっている私にはとても有難いサイトです!
横浜に行ったらぜひお店にも寄りたいと思います。
  • ぴろ
  • 2010/03/19 5:43 PM
ぴろさま
コメントありがとうございます。機会がございましたらぜひご来店くださいませ。スタッフ一同お待ちしております。
  • ハリオム
  • 2010/03/20 10:20 PM
インドカレーが大好きで、家でも本格的なナンを作りたくて検索してたら、このサイトに出会いました。早速作ってみたいのですが、粉量を半分の250gにした場合はその他の材料の分量もすべて半分でいいのでしょうか?
  • ゆみ
  • 2010/04/01 10:35 AM
全て半分でもできるとは思いますが、微妙に水分量など変わってくると思います。様子を見ながら粉の量を調整していけばOKだと思います。
  • ハリオム
  • 2010/04/01 8:14 PM
塩おおさじ1と書いていて、レシピ通りにしたら結構塩辛いのです。生地もなかなかまとまらずべとべとになりました。分量通りですが、もしかして、私は硬水を使うのでそれが問題なのかなって思いましたがいかがでしょうか。
  • ma-ko
  • 2010/04/04 12:58 AM
お店では塩は普通の日本の塩でお水は水道の水を使っていますよ。このレシピで何度もインド料理教室でも作っております。
硬水にはミネラルが含まれておりますが、その中には微量ではありますが塩分が含まれているようです。またミネラルがより塩味を強く感じさせるのかもしれませんね。推測ですが。
塩分が多く感じられるのであれば、塩は半分に減らしてみてはいかがでしょうか。また、まとまらないという点については、途中で粉を少し追加してみるといいかと思います。
  • ハリオム
  • 2010/04/04 1:33 AM
ハリオムさん レシピを教えて頂き、ありがとうございました。
昨日、二回目のナンづくりに挑戦し、美味しく作ることができました。

一回目は水分の量が多かったみたいで、ベチャベチャになり収集がつかなかったのですが、2回目は水の量を調整しながらの成功です。
その日の気温や湿度などによって調整が必要なのですね。
  • mana
  • 2010/06/13 6:55 AM
うまくいってよかったです。2回目でうまくいくなんて上出来だと思いますよ!また挑戦してみてくださいね!
  • ハリオム
  • 2010/06/13 9:45 PM
はじめまして。ハリオムさんのレシピでナンに初トライしました。はっきり言っておいしすぎます!!!!感動しました。
今までの人生の中でこれほどおいしいナンを食べたのは初めてです。ほんとにうれしいです。金曜日に友人たちに作るんです。
絶対喜ぶと思います。
ありがとうございました。

  • MIHO
  • 2010/07/14 11:34 PM
MIHOさん
ご訪問&コメントありがとうございます。喜んでいただけてうれしいです。機会がありましたらぜひレストランにもご来店くださいませ。
  • ハリオム
  • 2010/07/15 12:24 AM
今日レシピを真似て作りましたよ。
1舛梁舂未蚤臻足しました。
ブログでもリンクさせていただきます。
ありがとうございました。
ナンをたくさん作っていただいたんですね。うれしいです。ナン以外にもインドカレー等々ご紹介しておりますのでぜひお試しください。

http://raani.org/recipe/recipe.htm
  • ハリオム
  • 2010/08/07 1:25 AM

はじめまして(^O^)

ナンづくりに
初挑戦してみたんですけど
1次発酵で全然生地が
膨らみません(ノд<。)゜。

やっぱり
生地って膨らむんですか?


教えて下さい!
  • はるな
  • 2010/09/18 5:20 PM
はるな様
ご訪問ありがとうございます。
生地は発酵させると膨らみますね。でも普通のパンほど大きくはならないです。1.2倍ぐらいでしょうか。
  • ハリオム
  • 2010/09/18 10:15 PM
レシピで作ったナンは『塩の入れすぎで、病気になりそうです(;一_一)何枚か焼いて食べてみましたが体がむくんで残りの生地は破棄しました。
  • yu-ka
  • 2010/09/19 4:40 PM
yu-ka さま
このたびはyu-kaさまの貴重なお時間と材料費を無駄にしてしまい大変申し訳ございませんでしたm(__)m
  • インド家庭料理ラニ
  • 2010/09/19 5:53 PM
はじめに、レシピを公開して下さっていることに感謝致します。初めて本格カレーを作りました。スパイスひとつひとつの香りに感動しました。どんな質問にも丁寧に答えて下さる様子に、良きお人柄が伺えます。今度はナンに挑戦。お店に伺ってプロフェッショナルの味を堪能したいと思います^ ^
  • MIYUKI
  • 2010/11/08 11:41 PM
MIYUKIさま
心温まるコメントありがとうございます。機会がございましたらぜひご来店くださいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。
  • ハリオム
  • 2010/11/09 9:49 PM
とっても分かりやすい解説本当にありがとうございます。
レシピをこんなに詳しく解説してしまって大丈夫なのかとこちらが心配してしまうくらいの分かりやすい解説でした。

只今ナンにはまっておりまして週に2回100キロ先の店に車でくほどです。

スミマセン、そこで質問なのですが、チーズナンが大好きなのですが、家庭で作る場合ピザ用のチーズ(細かくなってるやつ)を使うのがいいのでしょうか?

アルパラタの動画を見るとじゃがいもはペースト状で丸いですが、お店ではチーズもあのように丸い状態からアルパラタの様に形成するのでしょうか?

カッテージチーズの作り方がありましたがもしかしてあのチーズでしょうか?

お店で出すチーズナンに近いチーズは何がちかいでしょうか?

お忙しいところ本当にすみません><。。
  • yosida
  • 2010/11/17 8:33 PM
コメントありがとうございます。レシピがお役にたてて幸いです。

さて、チーズナンですが、私のお店では残念ながらチーズナンをご提供しておりません。インドでもあまりポピュラーなものではないように思います。そんなわけで作り方はよくわからないのですが、ピザ用のチーズが扱いやすくおいしくできるような気がいたします。
  • ハリオム
  • 2010/11/17 8:43 PM
おいしそうなナンですね。粉はアタでしょうか?それともニップンとか日清とか日本のメーカーの粉を使うのでしょうか?
 娘がナンを気に入って近所のインド料理屋さんに行きたがっているので、それには及ばないながらも私もがんばろうと思います。
  • ガコ
  • 2010/11/26 10:48 PM
カゴさま
私のお店ではカメリヤ(日清製粉)を使っています。
  • ハリオム
  • 2010/11/27 2:06 AM
ナンの作り方が、とっでも 参考になりましたので、  これを機に これからは、ナンを作る時は、友達と いっしょに楽しく作って、大きなパーディーをしょうと 思います。
  • 桜みねね
  • 2011/01/23 2:53 AM
ご訪問ありがとうございます。お役に立てて幸いです。
  • ハリオム
  • 2011/01/24 1:15 AM
インドカレーに関心を持ちはじめてから、こちらのサイトには、ずいぶんとお世話になっています。ありがとうございます。

チャパティは、全粒分(アタ)にちょっとなじめないのか、強力粉でも試したのですが、技術不足で粉っぽさを抜けないのか、もう一つ満足感がありません。

そこでこちらの記事を拝見し、ナンを試してみる気になりました。

チャパティをずいぶん試してきたので、お聞きしたいのですが、めん棒を使ってはだめですか?

薄くしやすく、オーブンで短い時間で焼け、それこそオーブントースターでも焼けるのではないかと期待しているのですが?

別物になってしまうかもしれませんが、一度試してみようと思っています。
  • 木村 良則
  • 2011/01/29 6:58 PM
木村さま
コメントありがとうございます。
ナンにめん棒は使えません。なぜならせっかく発酵してふくらんだ生地をつぶしてしまうことになるためです。

またオーブントースターについては実際に試してみましたがおすすめできません。
http://blog.chefhariom.com/?eid=1049820

ナンの生地をめん棒で薄くのばしてオーブントースターで焼くとおそらくせんべいのような感じになると思います。
ナンとは別のものが出来上がるかと。
  • ハリオム
  • 2011/01/29 11:31 PM
早速のご返事ありがとうございます。

こちらのサイトのあちこちを見させていただいた上で、あえて質問させていただきました。

これで、あきらめがつきました。

ただ、まだまだいろいろ試してみようと思います。
  • 木村 良則
  • 2011/01/31 11:09 PM
初めまして。初コメントします・・・明日、ナンパーティーするんです。実はナン生地を作るのも初めてなんです。解りやすいレシピをありがとうございます。トライしたいと思います。一つ質問ですが、焼いたナンは冷凍保存可能ですか?
  • yoshipyon
  • 2011/02/12 4:49 PM
コメントありがとうございます。生地を冷凍することはできませんので、冷凍保存するなら焼いたナンですね。残念ながら味は落ちてしまいますが。
  • ハリオム
  • 2011/02/12 10:54 PM
はじめまして。とっても上手な日本語に驚いています! インド料理は大好きです。先日某レストランのカレーランチビュッフェに行きましたが、カレーがあまりおいしくなかったので、何のお代りをたくさんして3歳の息子と4枚ほどいただきました。明日は初めて家で何を作ろうと思いレシピを探していました。これからブログを読ませていただきますね!
  • luc
  • 2011/02/12 10:57 PM
お返事(^O^)ありがとうございました。パーティー用に3回生地を作りました。2回は生地が柔らかくなってしまい扱いにくく大変でしたが、水の量を調整したら3回目はうまくいきました。一つ料理のレパートリーが増えてうれしいです。丁寧で詳しいレシピをありがとうございました。機会があったら、お店に行きたいと思います。
  • yoshipyon
  • 2011/02/14 8:28 AM
うまくいってよかったです。機会がございましたらぜひご来店くださいませ。
  • ハリオム
  • 2011/02/14 7:33 PM
始めまして(o*。_。)oペコッ

コメント読んでいてトースターではだめだということがわかったのですが、魚用のグリルではどうでしょうか?
  • 我龍
  • 2011/03/24 5:57 PM
さかな用のグリルでは試したことがないのですが、トースターよりは幾分ましだとは思いますが、厳しいのではないかと思います。

オーブン機能もあるグリルならいけると思うのですが…。

http://blog.chefhariom.com/?eid=1178447
  • ハリオム
  • 2011/03/24 7:43 PM
返事ありがとうございます。
やはり厳しいですか・・・
でもやったことがないそうなので、今度試してみたいと思います。
  • 我龍
  • 2011/03/24 8:43 PM
このレシピで一度作ってみたいです!材料のところに強力粉って書いてあるけど、Atta
(全粒粉)でもいいのかな???
  • Kayo
  • 2011/03/24 11:04 PM
全粒粉でしたらチャパティが作れます。
http://blog.chefhariom.com/?eid=155585

ナンは普通の小麦粉(パンを作るのと同じ粉です。)を使います。
  • ハリオム
  • 2011/03/24 11:07 PM
チャパティはよく家で作るんですが、いつもオリーブオイルを練りこんで作ってます・・・とってもおいしいです、でも本当は油を入れずに作りたいんですが(そのほうがヘルシーなんで)、油入れないとゴムみたいな(かなり歯ごたえのある)感じになっちゃうんですよね・・・一体、何がいけないのかわかりません!!!材料がシンプルなだけに奥が深いです〜。何かコツってあるんですか?
  • Kayo
  • 2011/03/25 12:55 AM
プロでも油やバターを使った方がやわらかくできます。コツは、生地を作ってから長めに寝かせてみる。通常30分ですが1時間程度寝かせてみる。粉のメーカーを変えてみる。などでしょうか。ぜひお試しください。
  • ハリオム
  • 2011/03/25 7:28 AM
なるほど・・・いつもしっかり寝かせていたので、たぶん粉なのせいかもしれません。今度からはインド産のAttaを使って作ってみます。ありがとうございました。
  • Kayo
  • 2011/03/25 1:39 PM
はじめまして!

今日、植木鉢をタンドールがわりにナンを焼いてみたのですが、くっつかないし無理やりくっつけたらねちゃねちゃではがれないし、ぜんぜん駄目でしたwwww
タンドールの壁はどんな材質ナンでしょうか?
あと、うまくナンを貼り付けて焼くにはどうすればいいですか?
  • mokeke
  • 2011/05/04 6:44 PM
タンドールオーブンの壁は土でできています。
うまくナンを貼り付けるためには練習するしかないです。インド料理屋で働くタンドール見習いコックはの場合は一ケ月ぐらいすればとりあえず貼りつくようにはなると思います。お客様へご提供するナンが焼けるようになるまでの道のりは更に長いです。
  • ハリオム
  • 2011/05/04 11:06 PM
はじめまして。

ナンレシピありがとうございました。
ぜひ、作りたいと思っています。

生地は冷凍できないとの事でしたが
冷蔵はどうでしょう?
前日作って、翌朝焼いて食べるというのは
可能でしょうか?

  • moko
  • 2011/05/18 12:30 PM
生地を前日に作る場合。
1回目の発酵を終えた状態で冷蔵庫に入れます。翌日冷蔵庫から出したら生地の中心が常温になるまでなるべく暖かい部屋で2〜3時間置きます。生地が常温に戻ったら、小分けして丸めて2回目の発酵に入ります。翌日も冷蔵庫に入れたままであれば翌々日までは使えると思います。
  • ハリオム
  • 2011/05/19 9:04 PM
ナンレシピを探してハリオムさんのブログにたどり着きました。 ハリオムさんは日本語をどのくらいの期間勉強されたのですか? 私はアメリカに住んで30年ほどですが、ハリオムさんの日本語ほど英語の読み書きは出来ません。すごい能力だなと思います。 普段から日本語の新聞や書籍も読まれるのでしょうか? 考えてみるとインド系の方は欧米系や他のアジア系のかたより日本語が堪能な方が多いですね。 なにか特別な理由があるのでしょうか? レストランやインド料理のトピックから外れてしまい申し訳ありませんが、ハリオムさんの言語能力に感動しました。
  • メルボ
  • 2011/05/28 3:11 AM
メルボさま
コメントありがとうございます。日本語の新聞などはあまり読まないです(笑)ネット時代なのでネットで情報を得ることが多いです。今はどこにいてもヒンディ語のニュースもリアルタイムで視聴できます。日本語とヒンディ語はちょっと似てます。
ナン以外にもいろいろレシピご紹介しておりますのでぜひお試しください。
  • ハリオム
  • 2011/05/28 11:34 PM
はじめまして。
米粉100%のナンを作りたいのですが、良い方法がありますか?上新粉の米粉ではなく、家庭用のホームベーカリー(小麦粉用の物)を使用しても米粉のパンが焼きあがるという米粉なんです。
米マイフーズ株式会社が販売している米粉なんですけど。どうしても米粉でナンを作りたいのです。宜しくお願いします
  • 原田
  • 2011/06/24 4:14 AM
コメントありがとうございます。
米の粉という食材を扱ったことがないのでなんとも言えませんが、材料の中で一番多いものを置き換えるとなると、できあがりは別の食べ物になることが予想されますね。
最初は小麦粉と同量で作ってみて、できあがりの状態をみて米粉を増減していくという方法がよいのではないかと思います。
  • ハリオム
  • 2011/06/24 7:20 PM
こんにちは、はじめまして。
こちらのレシピで、4度ほど挑戦してみたのですがいつもあまりうまくいきません。家庭で作っても、このページの一番上の写真ほどナンは膨らむのでしょうか?
いつもあんまり膨らんでくれないし、食感も若干固めといった感じなのですが、それはなぜなのでしょう…。コネが足りないのでしょうか?
どのような解決策が考えられますか?
  • こた
  • 2011/07/30 2:33 AM
こたさま

実際に作っているところやできたものを拝見しないとわかりませんが、思い当たるところでは生地を寝かす時間をあたたかい場所でいままでより長めの時間置く。あとは生地をナンの形にするときにあまり強く押さない(せっかく生地に入った空気?が生地がつぶれることで抜けてしまうので)などでしょうか。固くなってしまうのは焼く時の温度が低いために長時間焼くとより水分がなくなるので固めの仕上がりになる場合があります。参考になれば幸いです。

ちなみにご家庭で作った場合の写真ろ参考に。インド料理教室を受講された方の作品です。ナンはレッスンを受けた方も、レシピを見て自分で挑戦された方もおられます。

http://blog.chefhariom.com/?cid=42108
  • ハリオム
  • 2011/07/30 3:02 PM
初めまして。先日美味しいナンが作りたい!と思ってこちらにたどり着き、さっそく作ってみました。今までのどのレシピよりも満足のいく出来栄えで、本当に感謝しています。ここまで丁寧に解説していただき、みなさんの質問にも本当にきちんと対応しておられる姿勢に感銘を受けました。普段から趣味でパンを作っているので、ナンも美味しく作れるはず!という変な自信があったものの、焼いてみるとどうもお店のようなもちふわにならず、いつもがっかりしておりましたが、今回は大満足でした!みなさんとのやり取りを拝見していけば、疑問点もなくなりましたし、何より動画まであって本当にわかりやすい!!
感謝感謝です(*^O^*)ありがとうございました!
  • June
  • 2011/08/05 9:44 AM
Juneさま
コメントありがとうございます。うまくいってよかったです。いろいろなレシピを試して一番うまくいったとのこと。うれしいです。
  • ハリオム
  • 2011/08/06 12:01 AM
レシピありがとうございます、初めてお店のような
匂いのナン焼けました♪
  • oo7
  • 2011/08/22 3:40 AM
コメントありがとうございます。
実際に作られたレポートからこのブログへの
リンクありがとうございます。
うまくいってよかったです。
お役に立てましてなによりです。
  • ハリオム
  • 2011/08/22 12:22 PM
こんにちは

先日、こちらのレシピをつかってナンを作ってみました。
魚焼きグリルで焼いてみたのですが、両面1プンずつぐらいでこんがりやけて、2歳の子供もおいしそうに食べてくれてうれしかったです。
このレシピでは卵や、砂糖、牛乳など割りと多めにはいっていると思いますが、これはインドでは高級なほうのレシピでしょうか?想像からの意見で申し訳ありませんが、辛いカレーが多いため、少々甘めのナンをくつられていますか?
  • xj9
  • 2011/08/23 11:09 AM
コメントありがとうございます。
グリルでもうまくいったのですね。情報ありがとうございます。
ご紹介しているレシピは別に高級?なわけではなく、私のお父さん直伝の味です。ナンはちょっと甘めなのが普通だと思ってますが、パン屋さんの食パンが店によって違うのと同様、ナンも店によって違うものだと思います。
  • ハリオム
  • 2011/08/23 10:23 PM
私は小学生なんですが、上記の材料が全部ないんです。
もう少し簡単な作り方はありますか?

あったら載せて欲しいです!
  • Tomo
  • 2011/08/26 10:22 AM
はじめてナンを手作りしました。
子供達がTVでカレーをナンで食べるのを見て、「作って」と言われネットであちこち調べ、本場でしかもプロのこちらのレシピを参考にさせていただきました。
手ごねパンはしょっちゅう作っていましたがこね過ぎは良くないとのことで気を引き締めてとりかかりました。
材料は強力粉はカメリアではなくいつも使っている安い強力粉、Sサイズ卵、いつも家に置いている低脂肪乳、プレーンヨーグルト、砂糖は使わないのでてんさい糖、サラダオイルがないのでオリーブオイルで置き換えて作ってみました。
てんさい糖を使うので甘さが重くなるかと思いましたがとりあえず最初なので分量通りやってみました。
材料の質が違うからか、生地はややゆるめでしたがオリーブオイルを混ぜてこねこね。。。生地がエクストラバージンの匂いで充満してしまい不安になりましたがとりあえず一次発酵に3時間、二次発酵に2時間おいていざ成形へ。
パンの時もそうなのですが発酵が進むと生地が少しゆるくなるのかなと感じました。
ベトベト感と格闘しつつ奇跡的にお店で食べるナンの形になりました!
大き目のものが6枚出来て、2枚ずつオーブンで焼きました。
300度で7分半、オリーブオイルの匂いがすっかり飛んで、なんだか優しい良い匂いに「お菓子作ったの?」と子供が寄ってきました。
焼きあがるとすっかり美味しそうな焦げ目とふっくら感があのプロのナンを思わせるもので、子供達と感動してしまいました。
味もほんのり甘くてふっくらもちもち、焦げ目はカリっとしてすごく良かったです。
子供たちのつまみ喰いが止まらずあっという間に1枚食べられてしまいました。カレーも何もつけないのに、それだけで美味しいと言ってました。
一番下の子供が小さいのでいつも作るカレーで食べましたが、いつもと違ってものすごい食欲で最後は戦争のように奪い合う始末、(ちぎって食べるという動作も楽しいのでしょう。)
大人はナンが足りず仕方なくご飯でカレーを食べました。
子供3人大人2人ですが次回は絶対2倍の量を作らなければ。
余談ですが翌日、翌々日と「ナンは?ないの?作る?」
と子供に何度も聞かれました。
素晴らしいレシピを公開してくださり、本当にありがとうございました。
  • TSUYA
  • 2011/09/04 10:35 AM
TSUYAさま
楽しいレポートありがとうございます。お役にたてまして幸いです。また機会がありましたらぜひお試しください。
  • ハリオム
  • 2011/09/05 7:14 AM
こんな素晴らしいレシピを公開してくださり、しかもコメントにもお一人ずつ丁寧に答えている真摯な姿に感動しました。
とても解りやすいレシピ、そして今まで食べたナンの中で一番の出来ばえで、主人も大喜びで毎週のように作っています。
一つだけ質問なのですが、ハワイ在住でアメリカのブレッドフラワーだけで作ったりブレッドフラワーと小麦粉半々ずつで作ってみましたが、たくさんこねなくてもべちゃべちゃのままなのです。一次発酵で32度くらいある外に2時間出して二次発酵は冷房のきいた20度くらいの室内で1時間です。
発酵時間を短くしたほうがいいのでしょうか?それともアメリカの粉や牛乳だから感覚が違うのでしょうか?
こねるときにフラワーを足したりして、少しべちゃべちゃなまま発酵させても、意外に美味しくできるので満足はしているのですが、どうしてこうも違うのかと疑問に思っています。
日本に帰るときには、絶対ハリオムさんのお店にお邪魔させていただきます。
これからもブログを楽しみに拝見させていただきます。
お忙しいところ、申し訳ありませんが、簡単にアドバイスいただけたら幸いです。
  • Ayanon
  • 2011/09/05 10:24 AM
Ayanonさま

当ブログのレシピをご活用いただきありがとうございます。さてご質問の件ですが、水(水分)と粉のバランスの問題ですね。よく状況はわかります。

これを言ってはみもフタもないのかもしれませんが(レシピはなんのため?という意味で)、水分と粉のバランスというのは繊細なもので、粉の種類によっっても変わりますし、温度や湿度によっても微妙に変わります。

お店では、毎日のように同じ配合でナンの生地を作っていますが
日によって状況は変化します。

それはいろいろな条件で変わりますので
残念ながら一言で○○の場合は××と定義できる
ものではないのです。

その場合、どのように対応するかといえば小麦粉以外の
材料は一定量を使い、粉の量で生地の仕上がり具合を調整します。

今回は水分が多すぎるということですので、次回は
たとえば思い切って粉を100g程度増量してみましょう。

それでうまくいけば、その粉と水分のバランスは600gで
バランスがとれるということになります。焼きあがりも
うまくいけば問題ありません。

そのような感じで、粉の量を加減してみてベストバランスを
つきとめることをオススメいたします。
参考になれば幸いです。
  • ハリオム
  • 2011/09/06 12:04 AM
初めまして! 友達にこのレシピを聞き、先日挑戦してみました。牛乳の代わりに豆乳を使ったせいか、一時発酵の時にほとんど膨らまず、水分が出て生地と分離していました。やはり牛乳でないとだめなのでしょうか? それともコネが足りなく良く混ざっていなかったのでしょうか? 是非ともおいしいナンを作りたいので、アドバイスよろしくお願いします!
  • ずん
  • 2011/11/04 4:48 AM
コメントありがとうございます。

このレシピに含まれる水分を
全て牛乳にする、あるいは逆に全て
水にしてもナン生地はできあがります。
 #もちろん味は違います。

そう考えると、牛乳を豆乳に置き換えても
ちゃんと生地ができあがるような気がしますが、
なにぶんナンに豆乳を使った経験がないので
申し訳けございませんが
実際のところはよくわかりません。

牛乳を使ってうまくいけば、
豆乳が原因だったということになりますよね。

豆乳の問題でない場合は、以下の原因が
考えられます。

最初の強力粉以外の材料をまぜあわせるところで
混ぜ具合が足りない。

卵、牛乳、水がキンキンに冷えていた。
 #水分は常温程度にしておいた方がうまくいきます。

などでしょうか。それ以外の点については
実際に作っているところを
拝見しないとなんとも言えません。
参考になれば幸いです。
  • ハリオム
  • 2011/11/04 6:59 PM
早速のアドバイスありがとうございます!
もう一度ビデオも参考にして、また明日トライしてみますね。
丁寧にご回答いただき、本当にありがとうございます!
  • ずん
  • 2011/11/05 4:03 PM
今日初めて上手にナンが焼けました。
あちこちのレシピを試して、ハリオムさんのレシピでも何度も失敗しましたが成功したんです。
こね方が悪いのか、生地がべたべたでまとまらずどうしようもないものになったり、焼いても歯が立たないくらい固くなったり・・・ホームベーカリーでこねたりしましたがなかなかうまくいきませんでした。

今日は手ごねで、水を少なくしただけで生地の状態が全く違ったんです。焼くのは魚焼きグリルをつかいました。焼いている時間も短くて、パリッとおいしそうな焦げ目も付きました。
焼いてるときは”ホットケーキ”のような甘いいい香りがして、食べるまでがとても待ち遠しかったです。
頻繁に食卓に登場しそうです。

大切なレシピを公開してくれてありがとうございます。
  • かれあ
  • 2012/04/01 7:44 PM
成功レポートありがとうございます。気温、湿度、粉の状態によって水分量は変わってきます。ベストバランスがみつけられたようでなによりです。
  • ハリオム
  • 2012/04/01 10:47 PM
 自作でタンドールを作ったので、こちらのレシピを参考にさせていただきました。

 柔らかすぎて、張り付かず落ちてしまいました。
 次回から、水分の調整と貼り付けの技術向上に励みたいと思います!
はじめまして!
群馬で小さなカフェをやってます。

タンドールのもちもち感が好きで、作ってみようと思いおもいきってガス式の釜を買いました。ところが何回かやってみたけどうまく焼けません、実際に焼いてる所とか見てみたいのですが、タンドールを作る教室とかやっていますか?または、そちらのお店に行って見せてもらう事はできますか?よろしくお願いします!
  • かおり
  • 2012/05/22 10:29 AM
タンドールはみなさんお持ちではないので、タンドールの教室はやっていませんw

実際に焼いているところはYoutubeでも公開しておりますので、よろしかったらご覧ください。

タンドールはお店の中のお客様から見える場所にごさいますので、見るだけでしたら、いくらでもどうぞw
  • ハリオム
  • 2012/05/22 6:54 PM
ご返事ありがとうございます!

是非一度、お店の方におうかがいしたいと思います!
  • かおり
  • 2012/05/23 12:36 PM
著作権使用許可のお願い
「ナンの作り方」の最初の左の写真を英語版化学工学Web教材Basicの粉粒体工学につかいたい。
ご許可お願いします。
  • 小松生明
  • 2012/11/20 2:36 PM
夫はイギリス人。現在フランスに住んでますが、インド系の料理にはうるさくこの国には良いインディアンレストランがありません。カレー粉のミックスをわざわざイギリスから、ネットで購入しています。
こちらのナンレシピはとても好評で、何度か試させて頂いております。先日イギリスからきた主人の友人も満足頂けました。ありがとうございました。来店は難しいとは思いますが今後のご清栄をお祈りしております。
  • 渡辺
  • 2012/12/21 9:37 PM
コメントありがとうございます。これからもがんばります。
  • ハリオム
  • 2012/12/22 11:31 AM
こんにちは。
ナンのレシピを探していたら本場のナンのレシピを見つけてとても興奮してしまいました!!!
さっそく作ろうと思ってるのですが、
作る前にお聞きしたいことがあるので質問させていただきます!
ナンの生地は冷凍保存できますか?
  • カフィ
  • 2013/01/25 1:41 PM
実はこのご質問、インド料理教室でもよくある質問の一つですが、
ナンの生地は冷凍保存できないです。
どうしても冷凍したいなら(笑)、焼いてから冷凍した方がいいと思います。

そうは言っても、諸々の事情ですぐ焼けないなどの場合は
冷蔵での保存はできます。生地の状態にもよりますが、
2日〜3日ぐらいなら冷蔵保存できると思います。

一旦、冷蔵保存してから、ナンを焼く場合の
注意点については、当店のインド料理教室のナンのレッスンで詳細に
解説しておりますので、ぜひお申込みくださいませ(笑)。

http://raani.org/school/school.htm
  • ハリオム
  • 2013/01/25 6:10 PM
昨日ナンに挑戦してみました!
とてもうまく焼けたし味も最高に美味しかったです♪
息子も旦那も美味しい美味しいとばくばく食べてくれました♪
明日はチキンバターカレーにも挑戦してナンと一緒に食べてみようと思います!
美味しいレシピありがとうございました♪
  • カフィ
  • 2013/01/29 1:31 PM
ナマステ〜
ナンを焼くのに、ドラム缶型のタンドールを
かいました。
ナンを焼くと、裏面がくっついてこげます。
タンドールが新しいからですか。
教えてください。
後、タンドールの手入れはありますか。
布等で、ふくとか。
  • いっきゅう
  • 2013/07/29 9:21 AM
いっきゅうさま。

コメントありがとうございます。

タンドールでうまく焼けないということですが、実際にタンドールを拝見してみないとなんとも申し上げられません。釜の材質によっても違ってきます。

一般的にありがちな失敗としては、十分に釜が温まっていないなどが考えられます。(予熱が十分に行われていない。)

タンドールも道具なので、当然お手入れは必要ですが、釜の状態によって変わってきますので、なんとも言えません。一般的には釜の内部を拭いたりする必要はないと思います。

同じメーカーや同じ職人さんが、同じ材質を使って作ったタンドールでも、その子によって性格が違います。

扱いやすい子もいれば気難しい子もいます。そのタンドールの「くせ」を把握することも重要です。

以上ですがお役に立てば幸いです。
  • ハリオム
  • 2013/07/29 2:22 PM
ご返答ありがとうございます。
また、教えていただきたいのですが

タンドールを炭で温度をあげるのが
なかなか上手くいきません。

こういうのは感覚なんでしょうが
だいたいどれくらいの炭でスタートして
フタをするタイミングとか
教えていただきたいのですが
よろしくお願いします。
  • いっきゃう
  • 2013/08/06 12:22 PM
先のコメントでも申し上げております通り
タンドールの材質や設置状況、

また同じ場所で、同時期に同じ職人さんによって
生産されたタンドールでも
個体によって差がありますので
一概に○○だということは言えないです。

ちなみにお店では、タンドールの炭に火をつけてから
使えるようになるまで最低1時間はかかります。
場合によっては1時間では足りないこともあります。

フタを閉める閉めないのタイミングについては
炭の状態と食材の具合を見ながら
判断するものなのできまりはないです。
  • ハリオム
  • 2013/08/06 11:59 PM
層が出来るのがナンなんでしょうか。
一度だけですがナンを食べましたが
生地が薄皮の層が出来ていてカレーにつけると
非常に美味しかったです。
しかし自宅で何度か作ると層が出来ません。

BP 重曹だけで作ったり イーストに変えたりBP 重曹を半分以下に減らしてイーストも
少量に替えて作ったりしましたがイマイチです。イーストを使うと 卵が入ったピザ生地みたいで「ナンとは違う」という結果です。

まだまだ勉強しないといけませんね。

カレー作りで気になった事ですが
昨日はオリジナルのバターチキンを作ったのですがどうも後口に苦味が感じるんです。
多分更新料の量の割合が原因だと思います。
実際入れたのは クミン(最初に玉ねぎと炒めました) ターメリック コリアンダー ガラムマサラ です。 コリアンダーは残りが少なかったので他の量より3分の1量です。
これらの更新料で入れ過ぎると苦味が出るのは何か分かりますか。
あといろんなサイトでバターチキンカレーは
きれいな黄土色(オレンジ色ぽく)見た目が美味しそうに見えるのですが我が家で作ると
こんな色ではありません。この色はターメリックでこの色を主に付けるのではないかと思いますがこのターメリックを入れるすぎもかえって味がおかしくなるのではないかと思うのですがいかがでしょう。
  • ナンとカレーで分からない事があります。
  • 2013/09/11 12:01 PM
一般的にナンは層にはなっていないと思います。普通に作ってもナンに層はできないと思います。

インドのパンで層になっているものといえばパラタでしょうか。

http://blog.chefhariom.com/?eid=1279869

http://blog.chefhariom.com/?eid=1166340


カレーの苦みについてですが、作っている過程や出来上がった料理を拝見しないことには、確実なことは申し上げられませんが、ターメリックが多い可能性が高いと思います。
  • ハリオム
  • 2013/09/11 9:42 PM
実はベーカリーカフェでナンを一度食べたことがあるだけです(^^;…が子供たちのリクエストで給食のナンより美味しいと言ってもらえるように、本格ナンを作れるようになりたいと思っていました。こちらのレシピが気に入り作ってみました。水分量などはいつものパン生地より少し軟らかめでしたが伸びやすく丁度良かったです。動画をみないうちに作ってしまったので厚みに失敗しました。4人×2枚のよていで8分割した生地を伸ばしましたが大きさが小さく厚かったのか見た目焼き加減も良い仕上がりでしたが、ふくらみが思うようにいかなったです。少し塩分と砂糖が多く感じられて甘辛く感じにしあがりました。このナンにキーマカレーを合わせたら違和感がありました。これは好みなので分量を控えめにしても良いでしょうか?最低の分量って粉に対して何%は必要とかありますか?伸ばしかたを含め好みに合うナンが焼けるようにまたチャレンジしたいと思います。動画とっても参考になりました。
  • みみっち
  • 2013/09/21 8:32 PM
もちろん、味はお好みで調節していただいてOKです。何度がお試しいただければ「ベストバランス」を見るけることができると思います。
  • ハリオム
  • 2013/09/21 10:26 PM
大成功でした。こんなに美味しくナンが焼けるなんて感激です。動画のおかげで、生地の柔らかさも伝わり、失敗もなく完璧でした。おいしかったです。時間はかかるけど、頑張ったかいがありました。今度はお友達をよびます。ごちそう様でした。ありがとうございました。
  • Kumi
  • 2013/11/26 11:52 AM
Kumi さま
成功レポートありがとうございます。うまくいってよかったです。時間はかかりますが、やはり手作りはおいしいですよね。
  • ハリオム
  • 2013/11/26 10:36 PM
カレー屋さんでは、まとめて生地を作って置いて注文を受けてからナンを焼いてるとおもうのですが、生地は、どのような状態で置いてるのですか&#8263;二次発酵まで終わった状態で常温に置いてるとどんどん発酵がすすんでしまいますよね&#8263;
  • みわわ
  • 2014/03/26 10:34 PM
ナンの生地はURLの写真の状態で、タンドールで焼かれるのを待っていますが、営業時間内程度の時間でしたら発酵が進み過ぎてしまうことはありません。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=589666534417974&l=40dcfcbccc
  • ハリオム
  • 2014/03/27 12:06 AM
こんばんは
土壁のタンドールに、ナンをやくと黒く油の色が
つき、ナンがはりつかなくなります&#128546;
おちてしまうのです。黒くなった壁をふき取る方法は、ありますか?
教えてください
  • さぼてん
  • 2014/04/10 10:06 PM
状況を拝見してみないとわかりませんが、通常タンドールの壁をふき取ったり等の手入れはしません。対策としてはりつくようになるまでは、他の面を使うなどで待つしかないかと。はりつけた面が全てそうなるということでしたら、釜の材質、あるいは状態(温度を含む)かあるいは、ナンの生地の問題も考えられます。
  • ハリオム
  • 2014/04/10 11:34 PM
「ナンが食べたい!」そう思い検索。簡単にできそうだったのと、他のレシピにはない“ヨーグルト”?興味があり早速作ってみました!
分量を半分にしてお試しで作りましたが…
美味しい!!今まで食べたことのない癖になるような美味しさでした!ちょっと手抜きでフライパンで焼きましたが美味しすぎです。 子どもたちにも評判良。今日これからつくります。
  • かおりん
  • 2014/04/12 5:16 AM
かおりんさん、成功レポートありがとうございます。ご家族で召し上がっていただくとのこと、お役にたててうれしいです。
  • ハリオム
  • 2014/04/13 12:19 AM
はじめまして。
私もナン、作ってみました... 強力粉250gで水だけ加減をし他は1/2の分量で作りました。
質問です。
温かい部屋(23度位)で4時間以上も発酵させたのですが、全然膨らまない感じでしたー で、ベーキングパウダーが足りなかったのかな、と思い、ここで生地に再度ベーキングパウダー小1/2加えてみました。少し捏ね、そして1時間置きました。
250gで作った生地を半分ずつにして平らに形を作って最高温度のオーブンに投入。すると...パンのように、、厚み5cmくらいもあるでしょうか、ナンの影もない姿に.... 教えて下さい。
一次発酵で1.2倍?ほとんど膨らんでなさそう、でいいんですか?
250g強力粉の生地で2個分のナンでは1個分が多すぎたのでしょうか?お水を加減すぎてちょっと少な過ぎて発酵しずらかったの?
他の方のコメントも読んだのですが...お手数をお掛けしますが、
是非よろしく教えて下さい。美味しく作りたいです。
  • アミノ
  • 2016/02/26 10:50 PM
アミノさま

以下参考になれば幸いです。

生地の分割数
500gで6個から8個なので、3個か6個に分割するのが最適かと思います

発酵回数
文面からですと2回目の発酵(生地を分割してから丸めて発酵)をしていないように読みとれましたが、その点はいかがでしょうか?

発酵の際のラップのかけかた
容器の上部にピッチリとラップをかけてしまうと、生地が膨らみにくい場合があります。ラップをゆるめにかけるとよいかもしれません。
  • ハリオム
  • 2016/02/27 12:39 AM
初めまして、ナンのレシピ、参考になりました。youtubeでインドの料理家は、チャパティーパンを使ってナンを作っていました。ナンに水を塗り、チャパティーパンにも少し水を入れて、その上にナンを広げ、下の面を焼く、次に裏返して直火(ガスコンロ)で表面を焼く方法です。 フライパンでも出来ましたが、チャパティーパンの方が熱の伝わり方が早くて、協力なので一気に膨らみ、大成功しました。これからもこちらのレシピ通り、チャパティーパンでナンを作ろうと思います。ありがとうございます!!
  • yuko
  • 2016/11/24 11:05 PM
スミマセン間違えました。
×協力なので 〇強力なので です。

日本のフライパンでは熱の伝わり方が弱いので、裏面を焼いている間は蓋をしました。
  • yuko
  • 2016/11/24 11:09 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
■インド家庭料理ラニのページでご紹介しているインド料理レシピ チキンカレー キーマカレー なすとチキンのカレー じゃがいものカレー じゃがいもと大根のカレー ひよこ豆とチキンのカレー バスマティ米 チャイ ■ブログでご紹介しているインド料理レシピ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 12:53 AM
⇒ナンの作り方(ご家庭でナンを作る場合のレシピをご紹介) お店でナンの生地を作っているところをご紹介します。 ナンの生地は毎日作っています。だいたい1回に作る量は 25kgぐらいです。まずは、材料を混ぜ合わせます。 その後、全身を使ってよくこね
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 1:02 AM
「インドのパン」と言えば日本のみなさんは、真っ先に「ナン」を 思い浮かべるかもしれません。インドにはナン以外にもたくさんの パンがあります。そのごく一部ではありますが、みなさんにご紹介 いたします。 ■ナン インドのパンといえばまず最初に思い浮か
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 1:58 AM
⇒ナンの作り方
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 10:14 PM
タンドールオーブンでナンが焼けるまでの動画です。 ⇒ナンの作り方
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 10:16 PM
インドのパン「ナン」の生地を作っているところ。 ⇒ナンの作り方 ⇒レストランのナン生地作り ⇒ガーリックナン ⇒レーズンナン ⇒バトゥラ ⇒インドのパン ⇒ナンの生地を丸める
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 10:18 PM
ナンの生地を発酵させるために、ひとつづつの大きさに分けて 丸く成形しているところ。 ⇒ナンの作り方 ⇒レストランのナン生地作り ⇒ガーリックナン ⇒レーズンナン ⇒バトゥラ ⇒インドのパン
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 10:20 PM
インド料理教室でナンを作っているところ。 ⇒ナンの作り方
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 10:28 PM
ナンの生地を伸ばしてタンドールで焼くところです。 とっても短い動画なのですが、初挑戦ということでお許しください。 これからいろいろとご紹介していきたいと思います。 ラニのサイトを開設した頃は、インターネットも一般的に なってきたとはいえ、
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/02 10:30 PM
さてこれはなんでしょう?おまんじゅうみたいですね。これは、ナンの生地を 一度発酵させてから、更に1個づつの分量に丸めて発酵させているところです。 丸くなっているナンの生地を左右の手のひらの間を往復させながら 平らに伸ばしていきます。そして更に生
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/08/20 8:10 PM
皆様ご訪問ありがとうございました。 8月のアクセス数は 101,898 pv でした。 これからもよろしくお願いします。 ■アクセスランキング 1. キーマカレーの作り方 2. インド人シェフのブログ 3. ナンのレシピ(ナンの作り方) 4. レシピ 5. チャパティの作り
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/09/01 12:10 AM
ご飯(あきたこまち)バージョン スモールナンバージョン ランチタイムにご提供している、お子様プレートです。 写真はありませんが、バトゥラ(小さめ)バージョンもございます。 お子様カレー(チキンとじゃがいも入り) ナン or ライス or バトゥ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/09/08 12:17 AM
11月のレッスンは、「カダイチキン」と「ナン」です。 お申し込みはインド家庭料理ラニ 045-591-8067 までお電話、 またはメールで。 日時&nbsp;&nbsp;2009年11月28日(土) 15:00〜17:30 会場&nbsp;&nbsp;インド家庭料理ラニ厨房 メニュー&
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/09/18 12:09 AM
皆様ご訪問ありがとうございました。 9月のアクセス数は 94,665 pv でした。 これからもよろしくお願いします。 ■アクセスランキング 1. ナンのレシピ 2. キーマカレーの作り方 3. インド人シェフのブログ 4. レシピ 5. チャパティの作り方 6. タンドリ
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/01 12:16 AM
6月にインド料理教室の受講生様限定で 開店11周年記念パーティーを開催させていただきました。 大変ご好評いただいたので、調子に乗って12月は「忘年会」という名目で 再度パーティーを開催させていただくことにいたしました。 今回も前回同様「食べ放題+ワンド
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/15 12:37 AM
11月のインド料理教室はカダイチキンとナンでした。 ウエルカムドリンク。 今日は11月も末だというのにとてもいい天気で 徒歩でのご来店では暑いくらいでしたのでアイスチャイで。 ナン。これはタンドールで焼いたもの。 デモは電気の家庭用オーブンで行
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/11/29 1:58 AM
動画を拝見して(素人の無知から)疑問に感じた点もコメントを読んで納得できました。本文+コメントで、さらにわかりやすいです。ありがとうございます。 コメントを読んでわかったポイントをまとめてみました。
  • 深谷風ブログ−埼玉県深谷市の生活を楽しむ
  • 2010/02/27 11:26 AM
チキンカレーとナンをさっそくご自宅で作っていただきました。 特にナンは1回目でここまでできるとは、講師の私も驚きです! 普段からパンなど作られているんでしょうか? 素晴らしいです! ナンのレシピはblogでもご紹介していますが、 なかなかうまくい
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/04/19 10:57 AM
肉を使わない料理はあっさりしていて胃に優しいですね。朝食で食べるというのもうなずけます。私はこの味はとても好きで、土曜日に教えていただいてからすでに2度作り食べました。当分ハマりそうです。 9月のレッスン成果をご報告いただきました。 こういうお話を
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/09/30 12:23 AM
タンドールでナンとタンドリーチキンを焼いているところ。 ▼関連記事 タンドール ナンの作り方 タンドリーチキン
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/11/18 12:27 AM
インドの家庭ではおなじみのミントチャツネの作り方をご紹介します。 インドではなんにでもこれをつけて食べちゃいます。 一番出番が多いのはパコラ(天ぷら)の薬味として。 サラダに添えたり、チャパティやナンにつけて食べたり。 タンドリーチキンなどの肉料
  • インド人シェフのブログ
  • 2011/05/29 12:33 AM
8月のインド料理教室を受講された B様がさっそくご自宅で作られた、ほうれん草のカレーと ラッシーの写真をご提供くださいました。 ナンは当Blogのレシピを参考に作られたそうです。 今回B様は初のご参加だったのですが以下ご感想をいただきました。 3年前
  • インド人シェフのブログ
  • 2011/08/29 1:13 AM
Hさまがご自宅で作られた、ベジタブルカディ、エッグブジヤ、ナンです。ナンは当ブログのレシピを参考に作られたそうです。うまくいってよかったです。6月のレッスンでは、ナンも含まれたレッスンを開催する予定ですので、ぜひ受講くださいませ。Blogではお伝えき
  • インド人シェフのブログ
  • 2014/04/25 12:09 AM

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

ケータリング

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る