備長炭

備長炭
タンドールの熱源は備長炭と何回も言った記憶があるのですが、
これがラニで使っている備長炭です。

インド家庭料理ラニ|タンドールオーブン
自宅バーベキューも備長炭2009-2
自宅バーベキュー2009-1
自宅バーベキュー2008
ケータリング(屋外)でも備長炭
屋外ケータリング2008
屋外ケータリング2007
備長炭+タンドールでピザを焼く
朝のタンドール

JUGEMテーマ:日記・一般


■関連記事

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
バーベキューパーティー。時々やっているんですけど、 今回は弟の誕生日だったので、みんなで集まりました。 ・2009年6月のパーティー ・2008年9月のパーティー インドの七輪バッティで焼きます。 コーン焼けました!このとうもろこしは地元の生産者さん
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:24 AM
お友達と家族で集まって、バーベキューパーティーをやりました。 飲んで、食べて、話してとても楽しかったです。 焼き鳥を作りました。お店の鶏肉を仕入れている業者さんに 頼んで「生」の鶏肉を手配しました。 インドの七輪「バッティ」に備長炭です。
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:25 AM
お友達を呼んで自宅でバーベキューパーティーをやりました。 中央にあるコンロはインドから持ってきたものです。 備長炭使ってます。 自作の焼き鳥。これがまたウマイのです。 食べて飲んで話すのに必死で、焼き上がりの写真撮影を忘れました。(悲) 素材
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:26 AM
毎年恒例でご注文いただいております「新入社員歓迎会」に 今年もお声をかけていただきました。本当にうれしいです! ⇒新入社員歓迎会2008 ⇒新入社員歓迎会2007 会場は憩いの中庭です。 まずは火をおこします。お店でも使っている備長炭。 お客様の
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:28 AM
毎年ご注文いただいている恒例のガーデンパティーです。 屋外は風があることも多く、少しでも風が吹いているとガスコンロは 一気にその火力が減退してしまいます。 今年は秘密兵器「インドの七輪」を投入しました。 風が吹いた方が火力がアップするという屋外
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:29 AM
七輪です。屋外で調理する場合、風が少しでも吹いているとガスでは うまく調理できないことがあります。そんなときの秘密兵器がコレ。 タンドールに使っているのと同じ備長炭を使います。 今日は、恒例の タカナシ乳業横浜工場 様の 新入社員歓迎会。 工場の中
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:30 AM
今日のまかないは「ピザ」でした。インド料理屋でイタリア料理です。(笑) ナンの生地を丸く伸ばしてその上にいろいろトッピングしていきます。 ピザソース、スライスした玉ねぎ、塩漬けのオリーブの実、 ナチュラルチーズなどなど。 おっと、クラッシュペッパー
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:33 AM
ラニにはインドの土釜「タンドールオーブン」があります。 このオーブンでナンやバーベキューチキンを焼いています。 ラニのタンドールはガスではなく「備長炭」を使っています。 毎朝、炭に火をつけてタンドールに入れるのですが、 この点火直後の朝の1時間あま
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:34 AM
早朝、火をつけたばかりのタンドールオーブン。 写真ではうまく表現できませんが、炎がゴーゴーなんです。 熱くて写真を撮るのも大変。 ちなみに使用している墨は備長炭です。
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/10/28 10:35 AM
タンドールオーブンでローストするときに、このステンレス製の串に 食材を突き刺してオーブンの中に入れて焼きます。 ⇒タンドールオーブン[インド家庭料理ラニ] ⇒備長炭 ⇒家庭用タンドール ⇒朝のタンドール
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/02/27 12:25 AM
本当の作り方のチキンビリヤニです。 本当のというと、では「うその作り方」があるのか?というわけでは ないのですが、本来の作り方はとても手間がかかるので ある部分を省略したり、別の方法にするなどいろいろあります。(※1) なべのフタにチャパティの
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/11/25 12:38 AM
開店前に火をつけたばかりのタンドール。 この時点の窯の中の温度は800度ぐらい。 タンドールの縁よりも高く炎があがっているので まだ中に手を入れられる状態ではありません。 熱源は備長炭です。 ⇒タンドールオーブンでナンを焼く(動画) ⇒朝のタンドー
  • インド人シェフのブログ
  • 2011/05/02 12:41 AM

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る