ポケットベル

ポケットベル。略してポケベル。若い人は知らないでしょうね。
当時ポケベルはNTTドコモと東京テレメッセージがサービスしていました。
私が使っていたのはNTTドコモのもの。

ポケベルに電話するとポケベルから単に音が出るというものから、
メッセージが出せるものなどいろいろありましたが
黒っぽくて四角いのが基本形でした。
外回りの営業さんの持ち物って感じでしたね。

ポケベルが鳴ってメッセージが入ると指示された連絡先に
公衆電話から連絡するという感じですね。

私が最初にポケベルを持ったのは1980年代の後半。
当時すすき野にセントラルキッチンがあって、たまプラーザの
本店と他にいくつか支店があって、それを統括していたので
いろんなところに出没していたんですね。

ポケベルは自分で買って個人的に使用していたのですが、
いつの間にか会社にも番号がバレていてよく呼ばれてました。
今では個人情報保護ということで勝手に人の電話番号を他人に教えたり
しませんけど、昔はそういう点も緩かったですよね。
もちろん人によると思いますが。
■関連記事

コメント
こんばんは、ハリオムさん。

あら、懐かしいものが出てきましたね。
ほんとうに、世の中、携帯電話とパーソナル・コンピュータ(インターネット)で便利になってしまいました。
ほんの少し前(と書きたくなるけれど、10年も20年も前のことですな・・・)、黒いダイヤル式電話、マッチ箱のようなポケベル、緑色の公衆電話、ずいぶん、私もお世話になりました。当時は『主役』『準主役』『名・脇役』だったわけです。
  • Pandora
  • 2009/12/18 1:12 AM
今の子供達はダイヤル式電話のかけ方わからないでしょうね。本当に便利な世の中になりましたよね。外国で暮らすPandoraさんとも気軽にお話しできるわけですし。
  • ハリオム
  • 2009/12/18 10:18 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ポケベルをしばらく使った後に1990年代の前半には、会社から 携帯電話が支給されました。支給されたとういうより持たされた という方が正しいですね。 当時出没先が、セントラルキッチン、あるいは本社事務所、 また営業している店舗が5〜6店舗あったので本当に
  • インド人シェフのブログ
  • 2009/12/19 12:14 AM
インドで買ったBlackBarryです。iPhoneと比べるとたいぶ小さいです。 日本のスマートフォン市場では、1人勝ちな感じのiPhoneですが インドでスマートフォンと言ったら、ブラックベリーです。 インドでスーツにネクタイのビジネスマンのブラックベリー率90%で
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/04/07 12:23 AM

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る