1990年代携帯電話

ポケベルをしばらく使った後に1990年代の前半には、会社から
携帯電話が支給されました。支給されたとういうより持たされた
という方が正しいですね。

当時出没先が、セントラルキッチン、あるいは本社事務所、
また営業している店舗が5〜6店舗あったので本当に
どこにいるかわからない感じで。私が判断しなくてならない事も
多かったので、常時連絡可能な体制をということで。

私が使いこなしていないだけだったのかもしれませんが、
当時は通話のみでメールは使っていませんでした。
というかみんなが持ってないからメールする相手も
いないしね。

黒くて大きくてかわいくない電話ばっかりでしたね。
電池も持たなくて毎日充電しないとダメでしたね。
 #近年は別の理由で電池が持ちませんね。
 #大容量メール送受信やネット接続などでバッテリー消費が
 #激しいので。

FOMAなんてまだなくてMOVAだったね。今の端末にはないけど
アンテナなんかもついてましたね。

当時、まだあまり一般に携帯電話は普及していなくて
その上私はガイジンなもので、携帯電話を使っていると
かなり周囲の視線を感じました。いまじゃ小学生も普通に
持ってますけどね。

携帯ケース
携帯電話はもう手元にないですが、なぜかケースだけを最近発見。
ドコモ純正のケースで本皮製です。1万円ぐらいしたと思います。
側面は全体がゴムになっていて端末本体にフィットするように
なっています。今と違って相当分厚い端末でした。
当然ストレート端末だけで、今みたいに折りたたみなんて
なかったですし。

■今使っている電話
iPhone
WX330K
■関連記事

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
インドで買ったBlackBarryです。iPhoneと比べるとたいぶ小さいです。 日本のスマートフォン市場では、1人勝ちな感じのiPhoneですが インドでスマートフォンと言ったら、ブラックベリーです。 インドでスーツにネクタイのビジネスマンのブラックベリー率90%で
  • インド人シェフのブログ
  • 2010/04/07 12:23 AM

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る