水差し(アンティーク)

水差し
インドの水差し。縁があってラニにやってきました。
なんでこんなに大きいのかというと、パーティーのときに
お酒を入れておくものだからです。
一般家庭ではまず使わないです。
 ⇒家庭用の水差し

水差し
全面に手彫りの彫刻が施されています。
色も塗られていたようですので、できたばかりの時は
鮮やかな色彩の水差しだったと思われます。

水差し
全て手作業で装飾がほどこされています。
完成までにはずいぶんと時間がかかったのではないでしょうか。

水差し
花の彫刻が美しいです。まだ新しかったころの
艶やかな姿を一度見てみたいですね。
■関連記事

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る