ルマリロティ

ルマリロティ

ルマリロティ

ルマリロティ

小麦粉とアタ(全粒粉)と塩と水で作った生地を薄くのばして焼いたインドのパン。小麦粉の比率が多めです。甘くないクレープと言ったらわかりやすいでしょうか。

仕上げにハンカチのように小さく折りたたみます。ルマル(ヒンディ語でハンカチのこと)からルマリロティという名前になりました。ロティはパンのことです。

生地を薄くのばすには熟練の技が必要です。この生地をのばす作業がなかなかハデなので
 #ピザの生地をのばすのに似ているかも

結婚披露宴ケータリングなどの会場では、そのパフォーマンスが注目の的となります。

また最も特筆すべき点は、中華なべを逆さにしたような鉄板の上で焼くことです。この鉄板で両面を焼きます。生地は薄っぺらいのですぐ火が通ります。

■カッティロール
小さめに焼いたルマリロティで、春巻きのようにいろいろな具を包んで食べる食べ方もあります。これをカッティロールといいます。

カッティロールの具はドライカレーだったり、野菜+カバブだったりなんでもOKです。

ケンタッキーのツイスターはカッティロールに似ています。ケンタッキーで使っているパンはトルティーヤということでメキシコ料理由来とのこと。

セブンイレブンのブリトーも似ていますね。セブンイレブンのブリトーもメキシコ料理が由来のようですね。

インドのパン
■関連記事

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめの本

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る