グリーンカルダモン

グリーンカルダモン
グリーンカルダモン。両方同じ品種ですが、
色がずいぶんと違うのがおわかりいただけるでしょうか?

右側のカルダモンは約三ヶ月前のもの。古くなっています。
左側のカルダモンはインドから買い付けてきたばかりのもの。
これだけ色が変わってしまうんですね。

当然、香りや風味も変わってしまいます。
ラニではいつも新鮮なスパイスを使用しております。
■関連記事

コメント
新年おめでとうございます。

私が、ショウガと同程度に好きなスパイスがこれ、カルダモンです。グリーンカルダモンはシチリア州都・パレルモの市場に行かないと手に入らないか?と思っていたら、そうか、3カ月も経つと変色するんですね。(パレルモに行けば、たいていのスパイスが手に入ります。)イタリア式のコーヒーポットでコーヒーを淹れるとき、数粒のカルダモンも入れています。

  • Pandora
  • 2011/01/03 12:35 AM
今年もよろしくお願いいたします。ホールスパイスと同様、パウダースパイスも古くなると味も香りも変わってしまいます。ご自宅ではできるだけ小さい単位で買って、早目に使いきるのがいいと思います。

コーヒーにこだわりのある方は、コーヒーをいれるたびに豆を挽いている方もおられるかと。挽いたものを長く保管すると味も香りも変わってしまいますね。パウダースパイスもそれと同様です。
  • ハリオム
  • 2011/01/03 12:15 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る