チキンサグ

チキンサグ

■ほうれん草ペーストを作る

ほうれん草    700g
塩         小さじ1
砂糖        50g
じゅうそう     小さじ1
水         適量
青唐辛子    2〜3本

お湯を沸かし、塩、砂糖、じゅうそうを入れ、ほうれん草をゆでザルに取る。

ほうれん草

青唐辛子とゆでたほうれん草をミキサーにかけペースト状にする。ミキサーが回りにくい時は少量の水を加える。

ほうれん草ペースト


■カレーを作る

とり肉     500g
たまねぎ  200g
トマト     200g
にんにく     30g
しょうが     30g
サラダ油    100cc
牛乳      400cc
生クリーム   100cc

フェヌグリーク    小さじ1
ベイリーフ      1枚

塩 大さじ1

ガラムマサラ   小さじ1
カスリメティ  小さじ2

とり肉は食べやすい大きさに。たまねぎ、にんにく、トマトはみじん切り。しょうがは千切りにする。

フェヌグリーク、ベイリーフをサラダ油でいためて香りを出し、にんにくがキツネ色になるまで炒め、さらにたまねぎを加えてやわやかくなるまで炒める。

材料を炒める

塩、ほうれん草ペースト、鶏肉を加え水分がなくなるまで加熱する。

ほうれん草投入

トマトとしょうがを加え、トマトの形がなくなるまで混ぜながら煮込む。

火をとめてから、牛乳、生クリーム、ガラムマサラ、カスリメティを加える。

■失敗しないためのポイント
ホールスパイスの香りを出すところ、にんにくをキツネ色にするところで、焦がさないように注意すること。そこを失敗しなければあとは大丈夫だと思います。

■FAQ

Q.ほうれん草ペーストを作る時に、砂糖とじゅうそうを入れるのはなぜ?
A.ほうれん草の色をキレイに仕上げるためです。入れなくてもいいですが、入れた方がキレイな色に仕上がります。

Q.ベイリーフの代わりにローリエでもいいですか?
A.ベイリーフが手に入らなかったらフェヌグリークだけでOK。代わりにローリエは使わない方がいいです。

インド料理教室


チキンサグの作り方 チキンサグレシピ サグチキンの作り方 サグチキンレシピ ほうれん草カレーの作り方 ほうれん草カレーレシピ


■関連記事

コメント
フェヌグリーフは葉っぱですか?パウダーですか?
ベイリーフはパウダーですか?シードですか?
  • さやまろ
  • 2016/05/11 5:48 PM
フェヌグリークはシードです。
ベイリーフは葉っぱです。
  • ハリオム
  • 2016/05/11 6:57 PM
ベイリーフとローリエは同じではないのですか?
  • いしさん
  • 2017/06/13 11:32 AM
ベイリーフとローリエは同じではないです。

http://blog.chefhariom.com/?eid=603693
  • ハリオム
  • 2017/06/13 6:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ほうれん草とチキンのカレー ⇒サグチキンの作り方
  • インド人シェフのブログ
  • 2016/01/27 12:39 AM
インドでは、おそらく日本よりも一人当たりのほうれん草の消費量は多い気がします。なぜならほうれん草をたくさん使う、ほうれん草のカレーが人気メニューとして存在するからです。 ⇒チキンサグの作り方
  • インド人シェフのブログ
  • 2016/05/14 12:27 AM

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る