Aam Papad

Aam Papad

インドの駄菓子です。子供は大好き。マンゴー味のグミみたいなものです。

ペタバルフィ

ペタバルフィ

カボチャを使ったインドのスイーツです。牛乳、砂糖、ナッツ、スパイスなどから作られています。銀色なのは銀箔でコーティングされているからです。昔は激甘でしたが、最近は多少甘さ控えめです。それでも日本のみなさんが食べたら激甘だと感じられると思います。

バルフィ

バルフィ

牛乳と砂糖から作ったインドのスイーツです。カルダモンが味のポイント。細かく砕いたピスタチオも入っていて、味と食感に変化があります。銀色のコーティングは銀箔です。

ミルクケーキ

ミルクケーキ

牛乳、砂糖、ナッツから作ったスイーツです。ナッツ率が高めです。

お祝いの日に食べるもの

ラドゥ

ラドゥ

ベスン(チャナ豆の粉)で作ったスイーツです。お祝いの時に食べます。インドの伝統的なスイーツですが、最近の若い人たちはお祝いと言えば、洋風なケーキを好むようです。

お祝いの日に食べるもの

デーツ

カジュール 

デーツの実をドライにして種を取り除いたもの。そのままおつまみとして食べます。北インドではカジュールと呼びます。

カジュール

ラムラッドゥ

ラムラッドゥ

タマリンドの実の砂糖漬け。中の種は食べません。見た目も味も梅干に似ている。インドの梅干! 甘い、あれ?すっぱ〜いい。変顔になっちゃうぐらい酸っぱいです。

⇒料理によく使われるのはタマリンドペースト

Aam Papad

Aam Papad

インドでは駄菓子的な扱いのアムパパド。子供が大好きなお菓子です。黄色のはマンゴー味で、黒い方はタマリンドです。フルーツと砂糖をまぜて固めた感じのお菓子です。

Aam Papad

ゴリアナルダナ

ゴリアナルダナ

ザクロの種に砂糖をコーティングしたお菓子。甘い〜そして酸っぱい!味です。

バルフィ

バルフィ

バルフィとは、牛乳と砂糖から作ったお菓子の総称です。今日は3種類あります。手前の黄色い銀箔付きはムングダールの入ったバルフィ。その上の白いのがナッツ入りのバルフィ。ナナメになっているのが、チョコバルフィです。


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る