生マンゴー

生マンゴー
インドでは生のマンゴー(未熟マンゴー)が売っています。
日本ではまず見かけません。

生マンゴー
そのまま果物としていただくのではなく、チャツネ・アチャールにします。
果物を言うよりは、野菜のような使い方をします。

生マンゴー
生のマンゴーはこのすごく硬いので、普通の包丁で切るのは難しいです。
八百屋さんで専用の包丁で切ってもらいます

生マンゴー
マンゴーアチャール1
マンゴーアチャール2
マンゴーアチャール3
マンゴーアチャール4
マンゴーアチャール5
マンゴーアチャール6
マンゴーチャツネの作りかた
マンゴーチャツネ

コヤ

コヤ

牛乳をひたすら煮詰めて固体になったもの。この量を作るのに20リットルぐらいの牛乳を使いました。
 #お皿の大きさは20cm弱です。

コヤ

今回はムングダールハルワを作るためにお店で手作りしました。インドではパニールと同じく家庭で作るよりもお店で買う場合がほとんどです。

昔はスイーツ以外に、普通の料理(カレー)に使っていましたが、最近はインドもローカロリー志向なので、カレーにはあまり使われていないようです。

グチ(アミガサタケ)

アミガサタケ
インドではとても標高の高い場所で収穫されるキノコ。栽培できないことと
希少なこと、また収穫が困難なので大変に高価なキノコです。
市場にはなかなか出回っていませんので、インド人でも見たことの
ない人も多いと思います。

インドではタージホテルグループ勤務時代に主に要人向けの料理の
食材として使用しました。

ドライマンゴー

ドライマンゴー

マンゴーの実を乾燥させたものです。よくあるケーキなどに具として加えるやや半生な感じのドライフルーツとは違って、完全に乾燥しているものです。そのままでは食べられません。いろいろな料理に使っていますが、その用途は企業秘密とさせていただきます。(笑)

ドライフルーツ(おつまみ)としてのドライマンゴーはインドでも、日本でも比較的簡単に手に入れられますが、ここでご紹介している完全ドライマンゴー(勝手に命名)はインドでも入手困難です。

ドライフルーツのマンゴー

■インドのマンゴー
マンゴー
生マンゴー
生マンゴー
緑色のマンゴー
黄緑色のマンゴー
インドのマンゴー
インドのマンゴー

ギー

ギー

ギー
牛乳から作ったバターのようなもの。以前もご紹介しておりますが
こちらはやや高級でお値段の高いものです。ギー自体の見た目は一緒です。

私はギーを料理には使わないので、神様のお供え物のスイーツを作るときか、
宗教儀式に使っています。

■ギーを使うもの
スージハルワ(レシピ)
ラドゥー
パティサ
ハルワ
パラタ
ドルーガプージャ

■ギーを買う
AGM TRADING綱島駅至近の店舗でも販売しています
大津屋

黒塩(黒岩塩)

黒塩(黒岩塩)

ミネラルをたくさん含有しています。硫黄の匂いがします。ヒマラヤ山脈が形成される過程で、海水と地中のマグマが作用してできた塊です。

粉末の黒塩
黒岩塩を買う

ヒマラヤ岩塩 Kala Namak ブラックソルト Black salt


黒塩(粉末)

黒塩(粉末)

ミネラルをたくさん含有しています。硫黄の匂いがします。ヒマラヤ山脈が形成される過程で、海水と地中のマグマが作用してできた塊を粉末にしたもの。

ヒマラヤ岩塩 Kala Namak ブラックソルト Black salt


パニール

パニール

インドで売っているパニール。大きなパニールを切り分けて販売します。インドでは日本の豆腐と同様、パニールはお店で買うのが普通です。

パニールの作り方

チャイの葉(紅茶の葉)

チャイの葉
インド人的生活には欠かせないチャイ。
おいしいチャイの入れ方
マサラチャイの入れ方

チャイには細かい葉(CTC製法:Crush Tear Curl)が向いています。
写真は、アッサム(Assam)、ニルギリ(Nilgiri)、
ダージリン(Darjeeling)の3種を独自にブレンドした茶葉。
お店で使っているチャイの葉です。

■茶葉の産地

黒糖

黒糖
インドの黒砂糖。普通に料理にも使いますがアーユルヴェーダにも。


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る