嗚呼!花の料理人

嗚呼!花の料理人レストランの紹介
横浜の住宅街に、兄弟4人で切り盛りする、話題の店がある。
「インド家庭料理ラニ」オーナーシェフは、インドニューデリー出身
ハリ・オム

7月にスタジオ収録した、「嗚呼!花の料理人」がついにオンエア!
出演できたことを大変光栄に思っております。
嗚呼!花の料理人オープニングクエスチョン
オープニングクエスチョン
インド料理の名店ハリオムさん、日本に来てからはじめた習い事は?
ハリオム:ヨガなんですね。
淳:ヨガむこうで習えたのにね(笑)

エントランス
インドの行列のできる家庭料理店に生まれ、幼少より父の元で修行。

タンドリーチキン
五つ星の超高級ホテルでは、なんと22歳の最年少で
料理長までのぼりつめ、

チキンバターマサラ
世界のVIPをとりこにした。

チキンバターマサラ
そんなハリオムの自慢、それは

インドの総理大臣がしょっちゅう予約
インドの総理大臣がしょちゅう予約していたこと

ハリオム
淳:インドの総理大臣がもう常に予約するお店?

何百人もいつも来てた
ハリオム:そうです。大統領とかVIPの方が何百人もいつも来ていた。

MC
淳:国のエライ人だ。
久本:VIPね。
亮:へ〜、スゴイ!

スゴイでしょ?護衛とか
淳:総理大臣が来るって、スゴイでしょ?護衛とか。

みんな銃もって立ってた
ハリオム:総理大臣が初めてきたとき、みんな銃もって立ってた。
淳:銃持ってるの?
ハリオム:警察たちが、50人ぐらいがそういう人たちが来たんですよね。厨房に。

何が起こったのかなと思ったんですよ
そのとき、何が起こったのかなとおもったんですよ。
いきなり総理大臣が来たとき、なんか見たことある人だなと思って
シェフが「総理大臣だよ」って言ったから、
それでもう「料理作ろう」って。
最初はうちのシェフが食べて、店長が食べて、
向こうのボディーガードの人たちが食べてそれで総理大臣が食べる。

淳:あ〜、何段階が毒見みたいなことをして〜。

インドの総理大臣が来るのは予約10回のうち2回だけ
しかし、総理大臣は10回予約をしても
実際に来るのはわずか2回ほど。いったいなぜ?

インドはテロの国だから
MC:なぜ?
ハリオム:インドはテロの国だから、やっぱり決まっているところには
    行かないです。
淳:なるほど〜。テロの国だからそこに行くって決まってたダメだから
  1日に何個も予約して、どこに行くかわからないようにする。
ハリオム:そうです。
淳:じゃ、来るまでわかんないんだ?
ハリオム:来るまでわからないです。
淳:来なかったらどうなんの?

「あっそ」って感じで終わる
ハリオム:「あっそ」って感じで終わる。  (爆笑)

お金はちゃんと出しているんですよ
淳:お金とかは?
ハリオム:お金はちゃんと出してるんですよ。
淳:予約のお金はもらえるんだ。
ハリオム:お金はもらえます。

来ない方が儲かるんじゃない?
淳:あ、来ない方が儲かるんじゃない?

会社がもうかる
ハリオム:それはね、会社が儲かる。  (爆笑)

ほうれん草のカレーです。あんまり映像がきれいなのでおまけに入れておきます。
ほうれん草

ハリオム
制作:クロスブリード

■タージホテルグループの紹介

嗚呼!花の料理人

嗚呼!花の料理人
嗚呼!花の料理人のウェブサイト

9月7日放送リポート

横浜フィルムコミッション

横浜フィルムコミッションサイト内の
市内弁当・ケータリング業者リストに掲載いただきました。

横浜フィルムコミッションは、映画、テレビドラマ、CMなどのロケ撮影を誘致し、実際の撮影をスムーズに進めるための様々な支援を行う横浜市の事業です。横浜は数多くの映画、ドラマのロケ地として使われています。そんな横浜での撮影をスムーズに行なうための役立つ情報が満載!!!
というわけで、映像制作業のみなさま、ロケをするならぜひ横浜で!!!

どらく

朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンタテインメントサイト
どらく サイト内のニューデリーのブランチ ページにてハリオムの
チキンカレーレシピを紹介いただいておりますのでぜひご覧ください。

嗚呼!花の料理人次回予告

嗚呼!花の料理人の次回予告が公開されています。
来週には更新されてしまうので記録しておきます。

今回は日本で活躍する外国人料理人SP。「私の誇り」「家族&恋愛」「ココが変だよ! 日本の料理」という3つのテーマでトークを展開していく。マルコ・パオロ・モリナーリは13歳の時に29歳の部下がいた事やパスタ世界選手権で2度優勝した事が誇り。ベルナール・アンクティルは29歳でミッテラン大統領と昭和天皇の晩餐会の料理長に選ばれた事を語り、日本人と3回結婚した事も赤裸々に告白!そして、ハサン・ウナルはトルコアイスの新作をスタジオで披露するが、信じられない隠し味にMC陣、料理人たちは大騒ぎ!?

登場する料理人


  • サントス・アントワーヌ(エコール・クリオロ)スイーツ
  • ハリ・オム(ラニ)インド
  • ハサン・ウナル(ボスボラス・ハサン)トルコ
  • フィリップ・ビゴ(ビゴの店)パン
  • ベルナール・アンクティル(ル・プティ・ブドン)フレンチ
  • マリオ・フリットリ(リストランテ・ルクソール)イタリアン
  • マルコ・パオロ・モリナーリ(ラ・カーサ・ディ・マルコ)イタリアン

次回放送時間 9月7日(木)23:25〜23:55

こちらは新聞のTV欄の番組紹介
▽豪快!超一流外国人シェフ祭 お客はVIPばかり!世界一のパスタ職人&大統領が愛したカレー激辛アイス

9月7日放送内容詳細リポート

ハマカレー MAP 2006

ハマカレー 2006 MAP を ハマカレー制作委員会が発行。
ラニも掲載されています。

ハマカレーは横浜観光プロモーションフォーラム認定事業で
顧問は中田宏横浜市長。以下中田横浜市長のメッセージです。

カレーの街・横浜
1859年の開港以来、横浜には、外国からの文化をいち早く取り入れてきた歴史があります。
カレーも、他の洋食文化と同様、横浜から全国に広まったといわれ、
「横浜は日本のカレー発祥の地」と言えます
ハマカレー制作委員会による
「ハマカレープロジェクト横濱カレーシティ・ムーブメント」では、
横浜のカレー名店100店の紹介、「横濱フレチカレー」を
全国ブランドに育てるプロジェクトなど、これまでにないご当地カレーの
創作が進められています。
私もハマカレー制作委員会の名誉顧問としてカレーが横浜の
更なる魅力になるように応援しています。

ぜひ、この「ハマカレーMAP2006」ならお気に入りのハマカレーが
きっとみつかります。
様々なカレーを味わいに
ぜひ横浜に遊びに来てください。


横浜経済新聞

世田谷ライフマガジン

世田谷ライフマガジン
先日取材のあった 世田谷ライフマガジン が発売されました。

第1特集 今、こんなものまでデリバリーできるんです
使えるものばかり 世田谷デリバリー86種
■こんなことが実現できます。 さあ、世田谷デリバリーライフ!
■コラム:世田谷デリバリー通信
■FOOD 種類豊富な食のデリバリー
■BEAUTY&HEALTH 心身から癒されるデリバリー
■日常生活向上デリバリー

第2特集 美味なる食材が大集合
さぁ、世田谷秋食

第3特集 のんびりと世田谷沿線散歩
探検! 発見! 京王線各駅停車の旅

世田谷Sweets 18
マロングラッセのパウンドケーキ/栗のタルト

世田谷の名建築を訪ねる

世田谷アーティストの素顔
FACE Vol.15イラストレーター 矢吹申彦

世田谷裏事情 第18回
いのうえ・こーいち

神太郎 in setagaya

第4特集 治外法権という法律で守られた世田谷にある異国。
そんな4つの大使館を訪ねてみました
知ってます? 地元世田谷に大使館のあること

…他

食彩の王国

チキンカレー
先日、取材をおうけした 食彩の王国が放送されました。

仕事を始める前のお祈りの様子
仕事を始める前のお祈りは欠かしません。

カリーつくりの準備
弟のスラジがサポートしてくれました。

インドではカレー粉は使わない
今回のテーマはカレー粉。インド料理ではカレー粉は使いません。

ガラムマサラに使用するスパイス
ガラムマサラには様々なスパイスが使われています。

ガラムマサラを調合しているところ
ホールスパイスをミキサーにかけてパウダー状のミックススパイスにします。

ガラムマサラ
ガラムマサラは、各家庭やお店独特のミックススパイス。
カリーの仕上げに香りと辛味をつけるために加えます。

クミンシードは香りのスパイスです
クミンシードはインド料理の基本中の基本のスパイスです。

うこん
ターメリックは、しょうがに似た植物の根を乾燥させて粉にしたものです。

じゃがいものカリー調理中
じゃがいものカレーを作っているところです。

ハリオム
アジョワンを使用したフィッシュカリーを作っているところです。

インドはスパイスの国
インドはスパイスの国と言ってもおかしくありません。

カリー画像
「カリー」が完成しました。

スパイス画像
イギリス人がインドにやってきた目的は、スパイスを買うためでした。

魚のカリー
魚のカリー。今回の魚はぶりを使いました。

とてもおいしそうなチキンカレー
さすがハイビジョンです。おいしそう!!!

これを見ていたあなたはインドカレーが食べたくなりましたよね?!
ぜひご来店ください!お待ちしております。
インド家庭料理ラニ

日本人は週に1回は、「カレー」を食べているそうです。
カレー粉は、インドからイギリスにカレーが伝わった際に、
スパイスの配合がよくわからなくてもおいしいカレーができる
スパイスミックスとして発明されました。

そしてそれが日本に伝わり、海軍カレーとしてたくさんの
日本人の元気の源となり、お蕎麦屋さんではカレー南蛮、
パン屋さんではカレーパンなど急速に庶民の味として
定着していったということです。

食彩の王国

食彩の王国8月19日放送の次回放送予告が公開されました。
こちらの取材の様子が放映される予定ですので、ぜひご覧ください。
am10:55からテレビ朝日です。


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る