イスラム教寺院

イスラム寺院
インド写真集イスラム教寺院を追加しました。
ニューデリーにあるイスラム教のお寺を撮影したものです。


日本のインド人学校



インディアインターナショナルスクールインジャパン
住所 東京都江東区新大橋2丁目16−6
電話 03-3635-7850
mail iisj@wonder.ocn.ne.jp
 2007年4月移転

住所 東京都江東区森下1丁目5−4
電話 03-3635-7850
 2004年8月開校

グローバルインディアンインターナショナルスクールジャパン
住所 東京都江戸川区南篠崎町3丁目20−6
電話 03-5636-9151
 2006年7月開校
 
グローバル・インディアン・インターナショナル・スクール(GIIS)横浜校
住所 神奈川県横浜市緑区霧が丘3丁目23
 2008年開校予定

リトルエンジェルスイングリッシュアカデミーインターナショナル幼稚園
住所 東京都三鷹市上連雀1丁目3−2
電話 0422-52-8381
 ⇒TBSで報道された三鷹市にあるインド人が校長のプリスクール。
 英語による算数の授業が番組では取り上げられました。

インドの数学
インドの言語
インドの九九の教科書
インドの教科書
インドの算数の教科書


インドのテレビ番組

インドのTV番組を公開しているサイトがあります。
 #リンクを貼っていたのですが、いつのまにかリンク先が
 #なくなっていました。

■お勧めのチャンネル
Star Plus ドラマ
Sony TV ドラマ
Zee Music 流行音楽
Star One ドラマ
Aaj talk 速報性の高いニュース番組
DD News 日本で言うNHKニュース

またクリケットのシーズン中には、ライブチャンネルへの
リンクが追加されます。クリケットの試合が生中継で視聴できます。
実は私はあまりクリケットに興味はありませんが、弟がよく見ています。
インドのクリケットは、日本の野球とかサッカーみたいなものです。
シーズン中は国をあげて盛り上がっている感じですね。
クリケットのスター選手は日本のプロ野球選手同様かなり稼いでいますよ。

番組の間にCMがはさまれる番組があります。
これがまたインド色が濃厚なので興味深いと思います。
インドのマクドナルドのCMはとてもインドっぽくて面白いです。
また、ジュエリーやシャンプー、ダイエット食品、
パソコン、自動車や映画のCMもあります。
最近では携帯電話のCMもとても多いです。

私が日本に来た頃は、日本でインドのテレビが見られるとは考えませんでした。
本当に便利な世の中になりましたね。インドでテレビと言えば
地上波よりもケーブルテレビをさします。チャンネル数は300ぐらい。

ちなみに最初に流れるサイトCMのBGMがQueenのwe will rock you
なのですが、これはやはりフレディがインド系ということで採用された
のでしょうか?あるいは単にサイト管理者の好きな歌ということなのかな。

亀有公園前派出所(インドで放送している日本アニメ)

インドの学校

私の経営する「インド家庭料理ラニ」のWeb Site内にある
インドの数学というページへのアクセスが激増。
インドの数学についてTV番組で放送されたんでしょうか?

「インド人は数学に強い」というのが最近話題になっているようで、
実際に取材をお受けしたこともありますが、
たしかに暗記する九九の桁は日本に比べて多いですね。
算数も小学生でもかなり難しいことを勉強しているかもしれませんね。

私が感じる日本の学校とインドの学校の違いは2つあります。

まず、インド(ニューデリー)では、学校の授業は英語で行われてること。
母国語(ヒンディ語)は国語として授業が行われています。
最近はヒンディ語が苦手ということが問題視されています。
実際、弟の息子はヒンディ語があまり上手ではありません。
インドの言語
 私や私の息子の学生時代は英語での授業は高校からでしたが、
 現在は小学校からすべての授業が英語で行われています。

次に「落第」があることです。
基本的には日本では義務教育中の「留年」は制度上は
どう規定されているのか知りませんが、事実上ないと
言っていいと思います。少なくとも身の回りで聞いたことはありません。
大学生は留年したとか中退したとかいう話はよく耳にしますが。

インドでは小学生だって、進級テストに合格できなかったら
容赦なく落第(留年)です。もちろんチャンスは1回ではなく何度かは
与えられますが、定められた内容を理解していないと進級できないのです。
そこが日本とインドの義務教育の一番違う点だと思います。

インドの算数の教科書

インド写真集

ニューデリー
インドの写真を掲載したページを作りました。
現在のコンテンツは「ニューデリー」と「ヒンドゥ教寺院」だけなのですが、
インドに帰国する際にカメラマンに変身し、いろいろ撮影してくる予定です。
お楽しみに!!!


タージマハール


Google mapsというgoogleが提供している地図検索サービスがあります。
地図に関しては、全世界制覇されていないようですが、
衛星写真に関しては地球全体が整備されているようです。そこで、
世界で一番有名なインドにあるお墓、タージマハールを探してみました。

タージマハールの写真 [2009年]

ビンディ

ビンディ

結婚したインド女性のには鼻ピアスと並んで欠かせないアイテム。ビンディといいます。

結婚したインドの女性は眉のちょっと上あたりの真ん中にビンディをつけます。ダンナさんが亡くなったらつけません。

ハルマンデール サヒーブ

Golden Temple

Harmandir Sahib - Golden Temple

400年前にパンジャブ地方のAmritsar(アムリットサール)に信徒の献金により建造された、内装、外装に純金をふんだんに使用したシィク教の寺院。インド国内外で大変有名なお寺です。パキスタンとインドの国境付近に位置する、私たちの信仰するヒンドゥ教寺院Jaibaba sidh Goriyaにも近いです。

寺院内のランガル(食堂)では、パルシャダ(食事)が1日3回無料で施されています。誰でも無料で食事をすることができますが、決して食事を残してはいけない、食べる前に必ずプージャ(お祈り)をすること、食べ終わった後は自分で食器を洗うというルールがあります。(聖者たちの食卓を拝見したところ、現在は食器はボランティアの皆さんが洗っているようです。)おそらく1日に2万食以上は提供されていると思います。すべて信徒の献金で賄われています。

ゴールデンテンプルを囲む聖なる池の水で沐浴すると、穢れを落とすことができると考えられています。

■ハルマンデール サヒーブ

火曜日には散髪しない

日本では、結婚式は大安吉日に、お葬式は友引にはやらない
などという慣わしがあると思いますが、そのような習慣はインド(ヒンドゥ教)にもあります。

  • 火曜日には散髪しない
     日本でも美容室の定休日は火曜日であることが多いようですが、
     インドでは、床屋さん、美容室は火曜日営業していません。
     誰も来ませんからね。

  • 火曜日はベジタリアンの日
    ほとんどのインド人は火曜日には肉をべません。
    火曜日はハヌマーン(猿の神様)の日でベジタリアンの日です。
     火曜日ではなくても、インドではお祭りの日も肉を食べません。

  • 土曜日に魔よけのお守りを交換する
    魔よけの飾り参照

  • 火曜日、木曜日、土曜日に金属のものは買わない
    包丁、フライパン、なべ、など金属でできているものは
     火曜日、木曜日、土曜日には買いません。

  • 月曜日、水曜日お葬式はやらない
     日本の友引と同じですね。
     また、曜日にかかわらず神様の誕生日にもお葬式はやりません。

他にもまだまだあると思いますが、取り急ぎ思いついたことを並べてみました。
絶対的な決まりではないのですが、今でもこのような習慣は健在です。
若者はどうだかわかりませんが、お年寄りは忠実に守っていると思います。

インドの教科書

インドの教科書
インドの教科書の裏表紙です。

上半分には、英語のアルファベットが書かれています。
下半分は、ヒンディ語のアルファベットに相当するものです。
中段は、母音を表し、最下段はそれ以外となっています。

なぜ母音が「あいうえお」の5種類ではないのかという
話になりますと、ヒンディ語のとてもディープな話になりますので、
また別の機会に。

教科書の中身は九九です。
インドの九九は日本より桁数が多いです。
インド人、暗算はやいです。

インド式アルファベットの難解な文字は、
「サンスクリット」あるいは「Devanagariデーヴァナーガリー)文字」
と呼ばれています。ユニコードを使用すれば、パソコンの画面上にも画像ではなく
文字として表示できるようです。

■インドの学校で使っている教科書
インドの算数(九九)の教科書
インド九九の本
インド式計算本
 ⇒上の3つの教本をひとつのサイトにまとめたもの インド九九の教科書 
インド算数のテキスト


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る