火曜日には散髪しない

日本では、結婚式は大安吉日に、お葬式は友引にはやらない
などという慣わしがあると思いますが、そのような習慣はインド(ヒンドゥ教)にもあります。

  • 火曜日には散髪しない
     日本でも美容室の定休日は火曜日であることが多いようですが、
     インドでは、床屋さん、美容室は火曜日営業していません。
     誰も来ませんからね。

  • 火曜日はベジタリアンの日
    ほとんどのインド人は火曜日には肉をべません。
    火曜日はハヌマーン(猿の神様)の日でベジタリアンの日です。
     火曜日ではなくても、インドではお祭りの日も肉を食べません。

  • 土曜日に魔よけのお守りを交換する
    魔よけの飾り参照

  • 火曜日、木曜日、土曜日に金属のものは買わない
    包丁、フライパン、なべ、など金属でできているものは
     火曜日、木曜日、土曜日には買いません。

  • 月曜日、水曜日お葬式はやらない
     日本の友引と同じですね。
     また、曜日にかかわらず神様の誕生日にもお葬式はやりません。

他にもまだまだあると思いますが、取り急ぎ思いついたことを並べてみました。
絶対的な決まりではないのですが、今でもこのような習慣は健在です。
若者はどうだかわかりませんが、お年寄りは忠実に守っていると思います。

インドの教科書

インドの教科書
インドの教科書の裏表紙です。

上半分には、英語のアルファベットが書かれています。
下半分は、ヒンディ語のアルファベットに相当するものです。
中段は、母音を表し、最下段はそれ以外となっています。

なぜ母音が「あいうえお」の5種類ではないのかという
話になりますと、ヒンディ語のとてもディープな話になりますので、
また別の機会に。

教科書の中身は九九です。
インドの九九は日本より桁数が多いです。
インド人、暗算はやいです。

インド式アルファベットの難解な文字は、
「サンスクリット」あるいは「Devanagariデーヴァナーガリー)文字」
と呼ばれています。ユニコードを使用すれば、パソコンの画面上にも画像ではなく
文字として表示できるようです。

■インドの学校で使っている教科書
インドの算数(九九)の教科書
インド九九の本
インド式計算本
 ⇒上の3つの教本をひとつのサイトにまとめたもの インド九九の教科書 
インド算数のテキスト


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る