ひよこ豆とチキンのカレー・チャパティ

インド料理教室
本日は、数多くある豆の中でもインドで最も食されている豆
ひよこ豆(チャナ豆)のカレーと、北インドの主食チャパティの
レッスンでした。

チャイ
ウエルカムドリンクはチャイ。

スパイス
今日のスパイス。

ひよこ豆
ゆでたひよこ豆。

チャパティのレッスン
チャパティのレッスン。

ひよこ豆のカレーレッスン
ひよこ豆のカレーレッスン。

■チャナ豆とチキンのカレー
ひよこ豆のカレー
チャナ豆とチキンのカレーの作り方(本日のレッスンの内容とは違います)

■チャパティ
チャパティ
チャパティの作り方

インド料理教室お申し込み
インド料理教室
わたしの紹介するインド料理

今日はレッスン終了後に、事前にご質問があるということを伺っていた
受講生様とお話をさせていただきました。まだまだお話したいことが
たくさんありましたが、時間ギレで続きはまた次回ということで。

■追記
レッスンの翌日メールをいただいたのですが、なんと名古屋から
ご来店くださった受講生様がいらしたんですよ。感激です。
今までも記憶にある限りでは、新潟県、栃木県、茨城県、愛知県から
のお客様があったかと。毎回通っていただいている受講生様も
徒歩圏内のご近所様もいらっしゃいますが、東京都、埼玉県、
千葉県、神奈川県内でも鎌倉市、藤沢市、横須賀市などより
時間をかけてご来店いただいております。
いつもありがとうございます。

レッスン後に楽しかった〜というお言葉を直接頂戴したり、
お礼のメールをいただいたりするととてもうれしいです。
いままでいただいたことはありませんが(笑)
「苦情メール」も大歓迎ですので、些細なことでも
お気づきの点がありましたらぜひお知らせください。

パラクパニール4

チャイ
本日のウエルカムドリンクはチャイ

ほうれん草
3月のインド料理教室は、先日「チューボーですよ!
でご紹介いただいた「ほうれん草とチーズのカレー」です。
このレッスンは2月にも2回、3月に1回すでに開催しておりまして、
これで4回目になります。

さすがに4回目ともなると、常連さんより初めての受講生様が
多かったかと思います。皆様楽しんでいただけたでしょうか?

●ナンのレッスン
ナンのレッスン

●パラクパニールのレッスン
パラクパニールのレッスン

2月1回目のレッスン
2月2回目のレッスン
3月3回目のレッスン

■ほうれん草とチーズのカレー
パラクパニール

■ナン
ナン

インド料理教室お申し込み
インド料理教室
わたしの紹介するインド料理

パラクパニール&ナン
今日もみなさんとたくさんお話ができて楽しかったです!!!
皆さんとお話していると、時間がたつのも忘れてしまいますね。
またディープなインド話に花を咲かせましょう。(笑)

パラクパニール3

チャイ
本日のウエルカムドリンクはチャイ

インド料理教室
3月のインド料理教室は、先日「チューボーですよ!
でご紹介いただいた「ほうれん草とチーズのカレー」です。
このレッスンは2月にも2回開催いたしまして、これで3回目になります。
そうは言っても、2月の2回のレッスンは弟達が講師を担当しましたので
私は初めてでした。

2月1回目のレッスン
2月2回目のレッスン

■ほうれん草とチーズのカレー
パラクパニール

■ナン
ナン

ナンのレッスン
ナンのレッスンの様子。

パラクパニールのレッスン
パラクパニールのレッスン。

アチャール
たまねぎのアチャールも召し上がっていただきました。

今日のレッスンはパラクパニールで3回目です。
いつものレッスンに比べると、初めて受講されるお客様が
多かったように思います。楽しんでいただけたでしょうか? 
私自身も久しぶりのレッスンだったので
変な冗談も言わないでまじめにやりました。(笑)
<いつもが不真面目という意味ではないので誤解なきよう。

さっそく「楽しかったので」と次回以降のレッスンの
お申し込みもいただいたので、ご満足いただけだようで
ちょっと安心しました。

3月28日にもう一度同じメニューでレッスンがあります。
あとわずかですが、残席もございますので、お申し込み
お待ちしております。

インド料理教室お申し込み
インド料理教室
わたしの紹介するインド料理

パラクパニール

インド料理教室
2月のインド料理教室は、先日「チューボーですよ!
でご紹介いただいた「ほうれん草とチーズのカレー」です。
今日はその2回目。

チャイ
昨夜は冬の嵐で、今日は快晴でものすごく暑かったということで
2月であるにもかかわらず、アイスチャイでお出迎え。
なにしろ昼間は半袖OKだったというスタッフの報告。
2月とは思えなかったと。やはり温暖化しているんでしょうか?

今回は前回同様、残念ながら私が講師を務めることができませんでした
義母が急逝したために急遽インドに帰国しているためです。
故に今回のレッスンの講師は、ディーパックとスラジが担当
させていただきました。
もし、私自身に会うのを楽しみにしていた方がおられましたら
(そんなお客様おられるかしら?)本当に申し訳けございませんでした。
私も皆様にお会いするのを楽しみにしておりました。
3月のレッスンは私自身担当させていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

レッスンの成果を写真でお伝えいたします。

■ほうれん草とチーズのカレー
パラクパニール

■ナン
ナン

インド料理教室お申し込み
インド料理教室
わたしの紹介するインド料理

■講師について
弟達の指導はいかがだったでしょうか?
自分がテクニックを持っているのと、それを皆さんに
お伝えするというスキルはまた別のものかもしれませんよね。
自分で言うのもなんですが、キャリアが長いという点を
含めて兄弟4人の中では自分が一番という自負がありますが、
講師としての適性は弟達の方があるのかも。

なぜなら、講師としての経験は私がダントツに多いのですが、
弟達はいきなり初回から普通にこなしているんですよね。
私が始めたばかりの頃は、今の弟達のように上手に伝える事が
できていなかったように思います。

私というロールモデルがいるからいきなり上手にできているんだ
と思うことにしています。(笑)
今思うと私は訓練もロールモデルもなくいきなり講師を始めて
しまったんですよね。

でも昨今は、厳しいスタッフのダメ出しで
講師としても成長したと思っています。(笑)
皆様のご希望のある限りはインド料理教室を
開催していく所存です。よろしくお願いいたします。

不景気と毎日ニュースで連呼している世相にも関わらず、
変わらずご来店くださる皆様に感謝感謝です。

■弊社サイトについて
本日は受講生様より弊社サイトに関してお褒めの言葉をいただきまして
担当者がとても喜んでおります。プロの方がご覧になれば一目瞭然ですが
弊社サイト、ブログは素人の手作りサイトでございます。

事務担当のスタッフが業務のひとつとしてサイト管理を担当しております。
webの学校や、研修クラスなどで勉強したこともなくいきなり
サイト作成に着手しましたので開設当時は、いろんな意味でダメダメな
サイトだったそうです。(私はそうでもなかったと思うんですが。)

そういえば、開設当時は「サイトリニューアル」の
営業がものすごく頻繁だったような。
その後、担当者が個人的にいろいろ勉強したようで、何度か全面的に
リニューアルを行い、今の形に落ち着いています。

おかげ様で、いろいろな取材も「ホームページを見て電話しています」
というのがまず最初の一歩で。
遠方よりおいでくださるお客様はやはり「ホームページを見て来ました」
という方が多く。(一番遠くは海外から!

インド料理教室の受講生様も、もともとレストランのお客様で
あった方も多いのですが、レストランのお客様としてのご来訪なしに、
ホームページを見てお申し込みいただく場合も同じくらい多いです。

しかもホームページをご覧になってお申し込みいただく
受講生様の多くが、遠方よりご来店いただいておりまして
これもインターネット時代到来のおかげだな〜と思います。

きかっけはなんであれ最終的には、人間同士のお付き合いです。
そうは言っても、やはり出会いのない事には、お付き合いまで
至らないんですよね。サイトを開設することによって
その「出会い」を得る機会が増えたことを実感します。

 ♪何に出会うかという対象を限定しなければ、
 ♪全てのサイトは出会い系サイトですよね。

飲食店にしろ、私個人にしろ、超有名店、超有名人であれば
勝手に人が寄ってくると思うんですが、そうでないものは
砂山の中の一粒の砂みたいなもの。

皆様に砂山の中の一粒である私達を発見していただくためには
どうしたらいいのか!!!
「ここに居ます!」と大声で叫んで、インドの国旗を
ガソリンスタンドの兄さんみたいに振ってみる。
そんな営業活動を「ホームページ」でやっている感じです。(笑)

そんなわけで、今後もサイトやブログでいろいろな情報を
発信していけたらと思います。よろしくお願いいたします。

せっかくサイトについての話題なのでもうひとつ。
ホームページ(ブログ)では「うそ」は書かないようにしています。
「うそ」を書かないなんてある意味当然のことのようですが、
ここでの「うそ」には「誇張」も含みます。
誇大広告と言ったほうが適当かもしれませんね。

人間関係(特に男女関係では)でも、1回「うそ」をついたら
今度はその「うそ」を裏付けるためにまた「うそ」をつかないと
いけなくなるんですよ。時間がたつにつれてうそだらけに。

ですので、サイト運営に限らず「うそ」はつかないことにしています。
「うそ」も一生つけば本当になるとか(特に男女関係で用いられますが)、
癌患者に告知するのかどうかなど、「うそ」の全てが「悪い」わけ
ではないとは思います。でもホームページ、ブログに関して、
特にお店情報に関しては、誠実に真実をお知らせしています。

ほうれん草とチーズのカレー・ナン

スパイス
2月のインド料理教室は、先日「チューボーですよ!
でご紹介いただいた「ほうれん草とチーズのカレー」です。
今日はその1回目。

インド料理教室
今回は本当に残念ながら私が講師を務めることができませんでした。
義母が急逝したために急遽インドに帰国しているのです。
実は、私は今もインドにいます。
故に今回のレッスンの講師は、ディーパックとスラジが担当
させていただきました。
もし、私自身に会うのを楽しみにしていた方がおられましたら
(そんなお客様おられるかしら?)本当に申し訳けございません。
私も皆様にお会いするのを楽しみにしておりました。

さて、さっそくレッスンの模様を写真でお伝えいたします。
レッスンの様子

■ほうれん草とチーズのカレー
パラクパニール

■ナン
ナン

インド料理教室お申し込み
インド料理教室
わたしの紹介するインド料理
パラクパニールだってば。

チキンバターマサラ・タンドリーチキン・ナン 2

インド料理教室材料
昨年の11月のレッスンで、受講いただけなかった方が多数いらしたので
再度開催したレッスンです。
メニューはチキンバターマサラタンドリーチキンナン

■ナンのレッスンの様子
ナンのレッスン

■チキンバターマサラのレッスンの様子
カレーのレッスン

■チキンバターマサラ
チキンバターマサラ

■タンドリーチキン
タンドリーチキン

■ナン
ナン

インド料理教室お申し込み
インド料理教室
わたしの紹介するインド料理

バターマサラ・タンドリーチキン・ナン

■本日のレッスンでのご質問への回答及び復習用ページへのリンク
フライパンで焼けるインドパン(チャパティ)
ナンの生地を伸ばすところ
ナンの生地を丸める
タンドールオーブンでナンを焼く

1月31日(土)23:30より放送、TBS チューボーですよ!
も要チェックです!!!

■受講生の皆様へ
本日のレッスン内容について、ご質問等ございましたら、
ブログのコメント欄、及びメールでお問い合わせください。
お電話でもご回答はしておりますが、レストラン業務が
繁忙な時間帯には十分ご説明できない場合もございます。
よろしくお願いいたします。

ご来店いただきましてありがとうございました。
初めて来ていただいた方、リピーターの方、皆様楽しんで
いただけたでしょうか? 近頃は皆様から直接、あるいは
ブログ、メールなどを通じて「楽しかった」などのお言葉を
いただくことが多く、私自身大変励みになっております。

レストランでのインド料理教室も回数を重ね、
3月で丸2年になります。講師の私も毎回勉強させて
いただいております。そして毎回のレッスンの経験を
次回以降のレッスンに生かすように努めています。
レッスン終了後はすぐ営業時間なのですが、
レストラン業務をやりながら反省会を行っています。
というか、、、私がスタッフからダメ出しをくらう感じです。(笑)
特にキビシー日本人スタッフが、受講生目線でいろいろ
忌憚のない意見を言ってくれます。
やっと最近はほめられることも多くなって来ましたが。(笑)

キビシースタッフによく言われているのですが、
皆さんの貴重な時間と交通費をかけてご来店くださる。
ともかく受講料の5000円、ちゃんと元がとれる
レッスンにして!ってことで叱咤激励されております。

そのため開始直後のレッスンと、現在のレッスンはだいぶ
違うスタイルになっています。自画自賛ですが成長してますよ!

また、昨年の後半より多くの方々より受講のご希望を
いただくようになり、最近のレッスンは講師2名体制
とさせていただいております。

弟も講師として活躍する姿を見て、大変頼もしく
うれしく思っております。

また、本日インフルエンザや風邪で体調を崩されて
キャンセルされた方が複数おられましたが、
お加減はいかがでしょうか?
早く回復されることを祈っております。
そして、また元気になったらぜひインド料理教室に
来てください。お待ちしております。

これからも「来てよかった」と思えるレッスンをご提供します。
いつも遠方よりご来店いただきましてありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

カレー好きの集うインド料理教室。そこでレッスンの副産物として
お友達の輪ができていくのも素敵です。

★★ 予約のとりにくいインド料理教室申し込みの裏技 ★★
最近はおかげ様でキャンセル待ちになってしまうことも
多いラニのインド料理教室ですが、お客様の体調不良で
当日キャンセルで空席ができることがあります。
ダメ元で当日キャンセル状況をご確認いただくと
受講いただける場合もございます。
 #実は、今日もお電話をいただいて当日キャンセルの空席に
 #すべり込んだお客様がいらっしゃいました。
推奨するわけではないのですが、そういう方法もアリです。

■受講生様のブログ
むらさめさま
aslanxxさま

■受講生様作品
チキンバターマサラ

チキンカレー・ナン・サラダ

チキンカレー・ナン・サラダ
12月のインド料理教室は冬到来ということで
にんにくとしょうがたっぷりのチキンカレーを作りました。
コレ本当にインドでは風邪をひいたときに食べるものです。
(本格的に具合が悪くなったらおかゆ食べますけどね。)

■チキンカレー
チキンカレー

■ほうれん草入りナン
ナン

■サラダ
サラダ

インド料理教室
わたしの紹介するインド料理

今回は受講されたみなさまとお話させていただく
時間がたくさん取れました。自己満足かもしれませんが、
とても充実した時間でした。本来私にとってはレッスンは仕事
なわけですが、こんなに楽しく仕事ができるなんて
本当に幸せだなと思いました。皆様ありがとうございました。

質疑応答時間がたっぷり確保できましたのも
皆様お時間通りにご来店いただいたこと、また手前味噌ですが
レッスンの運営に弊社スタッフ一同熟練しているからかと思います。
今後も皆様とたくさんお話できるよう工夫していきます。

今日は特に名古屋より新幹線ではるばるご来店いただき感動です。
また、毎回県外から受講いただいているお客様も多数。
これからも皆様の支持に自信を持ってお応えできる
「来たかいのあるレッスン」を目指し精進いたします。

チキンバターマサラ・タンドリーチキン・ナン

インド料理教室
11月のインド料理教室は、チキンバターマサラタンドリーチキンナン
というメニューでした。

■チキンバターマサラ
チキンバターマサラ

■タンドリーチキン
タンドリーチキン

■ナン
ナン

今回のメニューはものすごい人気で(よゐこ部効果?)
 #たぶん厨房でのインド料理教室開催以来の最高記録です
お受講お申し込みが50名様以上になってしまい(嬉!)
たくさんの皆様にキャンセル待ちにご登録いただきましたが
結局ご受講いただけませんでした。大変申し訳ございませんでした。

というわけでちょっと先になってしまいますが、来年2009年の
1月のレッスンで全く同じメニューを開催いたしますので
お申し込み自体を諦めていた皆様もぜひお申し込みください。

日時 2009年1月17日(土) 15:00〜17:30
会場 インド家庭料理ラニ厨房
メニュー チキンバターマサラ タンドリーチキン
受講料 ¥5,000

タンドール
試食用のナンはタンドールで焼きました。

インド料理教室
ナンの実習の様子。ご家庭でも再現できるように、
左はじに写っている家庭用のオーブンでも実習します。

インド料理教室講師

スラジ
■スラジ
前回より私と一緒にインド料理教室の講師をさせていただいております、
弟のスラジです。よろしくお願いいたします。
今月のインド料理教室も一緒に担当させていただく予定です。
よろしくお願いいたします。

ディーパック
■ディーパック
ディーパックは、数年前より私の都合がどうしてもつかない場合に
カルチャースクール等で代打で活躍しておりました。
レストランの厨房のお教室では、今年の後半より常時講師2名体制となり
ほぼ毎回担当させていただいております。

ハリモハン
■ハリモハン
すぐ下の弟ハリモハンです。

ハリオム
■ハリオム
そして私、ハリオムです。

インド料理教室

10月インド料理教室【チーズとチキンのカレー・アルバガン】

チーズとチキンのカレー・アルバガン
10月のインド料理教室レッスンのレポートです。
今回は自家製カッテージチーズとチキンのカレー。
じゃがいもとなすのカレー。当初は予定していなかったナンのレッスン。

■チーズとチキンのカレー
チーズカレー

■アルバガン(しゃがいもとなすのカレー)
アルバガン

今回は受講希望の方が多くできるだけ多くの方に受講いただきたかったので
受講生の皆様に2班に別れていただき、1チームは厨房での
2種類のカレーのレッスンを実施。
もう1チームは、本来はレッスンには取り入れておりませんでした
ナン作りのレッスンをレストランのホールで行いました。
そしてハーフタイムをはさんでコートチェンジ。

一度のレッスンでカレー2種類とナンを取り上げたために
時間の関係で今回のレッスンは、受講生様の実習は割愛させていただき
講師のデモンストレーションのみとなりました。
結果的には皆様にご満足いただける内容になったのではないかと
考えております。
実習はぜひご自宅で、復習も兼ねてtryしてみてくださいね!

従来と違うレッスンの構成にさせていただきましたが、
それでも結局キャンセル待ちのまま、受講いただけないお客様が
おられましたことお詫び申し上げます。懲りずに次回以降
できるだけお早めにお申し込みいただけると幸いです。

インド料理教室
私のご紹介するインド料理
ナン生地作り

今回のインド料理教室にはなんと栃木県からご来店になったお客様も。
いままでも遠方からはるばるご来店になられたお客様も多数おられますが、
栃木県は本当に遠いですよね〜。本当にわざわざありがとうございます。
お料理教室の受講料よりも、往復の交通費の方が高くつきそう。

これからも「遠くから来たかいがあった」と思っていただける
レッスンを開催してまいります!!!

続きを読む >>


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る