googleのSitelinks

サーチエンジンだけでなくいろいろなサービスを提供するgoogle
最近気がついたのですが、このgoogleでラニをweb検索すると、
検索結果の下にサイト内のページへのリンクが
7個表示されるようになりました。
キーワードは、「ラニ」「インド料理ラニ」「インド家庭料理ラニ
などで検索するとそのような表示になるようです。

google
この画像の下の方の赤い枠で囲まれている部分が
サイト内ページへのリンクです。

これはSitelinksと呼ばれるもので、
「ユーザーに有益だと思われるサイト内のページを表示」
する機能だそうです。表示については
「Google のクローラーによって自動的に決定されます」
というわけで、googleさんによってリンクが追加されたみたいです。
検索結果の 1 件目に、サイト内ページのリンク一覧が表示されるのはどうしてですか?

このサイト内リンクの表示のあるサイトは大企業だったり、
公共性の高いのサイトだったり、優れたネットショップなど
立派なサイトが多いように思っていましたので、弊社サイトも
「いっぱしのサイト」の仲間入りをさせていただいたようで
なんだかうれしいです。

職業体験

職業体験
職業体験。先週中学校の授業として近所の中学生がお店にやってきました。
最近(昔から?)そういう授業があるようなんですね。
厨房の仕事をいろいろと体験してもらいました。
そういえばラニの日本人スタッフから、ホテルの職業体験に行って
ケーキをごちそうになったという話を聞いたことがありました。
目的はあくまで職場の見学・体験ですが(笑)、一番印象に残ったのが
おいしいケーキだったということで。
レストランの仕事は若者の目にはどう映ったのかな。
やはり一番印象に残ったのはランチのインドカレーだろうか?

クリケットワールドカップ

インド勝利だ!
南アフリカでクリケットのワールドカップが開催されています。
その名もICC World Twenty20。
参加している国は以下の12カ国。(アルファベット順)
Australia(オーストラリア)
Bangladesh(バングラディッシュ)
England(イングランド)
India(インド)
Kenya(ケニア)
New Zealand(ニュージーランド)
Pakistan(パキスタン)
Scotland(スコットランド)
South Africa(南アフリカ)
Sri Lanka(スリランカ)
West Indies(ウエストインディーズ)
Zimbabwe(ジンバブエ)

インドでクリケットは日本の「プロ野球」「大相撲」「Jリーグ」
などと同じく国民的に人気のあるスポーツです。
私たちもインターネットで日本にいながらlive観戦しています。
今回の試合は、いままで冗長になりがちだった試合のルールを改正し
短い時間で楽しめるようになっています。
日本が参戦していませんので、日本国内では全く取り上げられませんが
私たちは燃えています!
昨晩はNZに惜敗。というか勝っていた試合を落としました。
どこの国のスポーツもそうだと思いますが、
勝てばHEROですが、負ければ(負け方にもよりますが)ボロクソです。

フードソムリエ

フードソムリエ
私のブログも参加させていただいている フードソムリエ がオープンしました。
「まいにちのテーブルにストーリーを。 プロが提案する食ライフ」
をテーマに「食」に関する情報が満載のサイトです。

食べることは生きること。
お料理に興味のある方にはぜひご訪問いただきたいサイトです。

⇒サイト運営会社のネットショップ 北のフードソムリエ

杏露酒

杏露酒
あんずのお酒、杏露酒
この杏露酒を使ったレシピをいくつか考えることになりました。
もちろん、簡単でおいしいもの。
杏露酒はロックで飲んだり、ソーダで割ったり、カクテルにしたりと
お酒として特に女性には人気がありますが、お料理にも使えるんです

レシピ作り
マンゴカクテル
タワチキン
大根のチャツネ
ハリオム先生

AFPの写真を無料で転載

AFPがブログサービス提供し業者11社と提携。
提携したことによってナニが変わるのかと言えば、
AFP通信が配信する写真を無料で自分のブログに転載することができると
いうわけです。今まではブログに限らず人様のサイトにある写真を転載する
ことは基本的にできなかったわけで、ある意味画期的な提携と言えるかも
しれません。
そのブログ業者11社の提供するブログはおそらく以下のブログ。
Yahoo
seesaa
livedoor
Actiblog
JUST BLOG
Folomy
スポーツナビ+
TypePad
jugem

なんですが、実際現時点で転載できるのは、
seesaa、Actiblog、スポーツナビ+、jugemの4つのようです。

2007年は日印交流年

日印交流年
もう3月も半ばを過ぎていまさらなんですが、2007年は日印交流年なんですね。
でも、そんなこと皆さん知っていましたか?
外務省のページがあるくらいですから、広報、周知徹底されているのかもしれないのですが、私のアンテナが相当低かったようであるお仕事のオファーをいただいて初めて知ることとなりました。

創業100周年

創業100周年
ニチロさんの展示会にお邪魔した時に、お土産をいただきました。

創業100周年
お魚の缶詰です。それにしても100年ってスゴイですよね。

創業100周年
全てはここから始まった。

創業100周年
そして現在に至るというわけです。
うれしいことにこの2007の商品群の写真の中にハリオム監修の
レトルトカレーもあります!!!感激です!!!

ナン生地伸ばすハリオム

ハリオム
タンドールはいつも弟の担当ですが、今日は張り切ってナンを焼いてみました。

インドのホテルでは私はカレー担当シェフでした。
タンドールの仕事はお父さんのお店で勉強しました。
インドは分業制なので、いきなりレストランやホテルに就職した料理人の場合、
カレー担当のシェフはカレーしか勉強しないので、タンドールの仕事は
全く経験がない場合もあります。

■ナンに関係ある記事
ナン生地作り
タンドールでナンを焼くところ
レーズンナン
ガーリックナン
インドの主食ってナンですか?

Happy New Year

謹賀新年
あけましておめでとうございます。
昨年中はいろいろとお世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る