クラッシュドペッパー

カイエン

クラッシュドペッパー。
乾燥させた赤唐辛子を粉々にしたスパイス。普通のカイエンペッパーは完全に粉なんですが、こちらは「粗引き」という感じでしょうか。

スパイス
青とうがらしのアチャール
赤唐辛子のアチャール
赤唐辛子
青唐辛子
赤唐辛子

ブラックカルダモンの種

シード
ブラックカルダモンの種
スパイス

メース

メース

メースといいます。あまり一般的にはなじみのないスパイスかもしれませんが、インドではごくごく普通のスパイスです。甘い香りが特徴です。ナツメグはニクズクの実の種なのですが、その種を取り出す際の種の外側の皮(種皮)の部分がメースです。ナツメグはさらにその種を割った中に入っているものです。

スパイス

クラッシュドペッパー

カイエン

クラッシュドペッパー。
乾燥させた赤唐辛子を粉々にしたスパイス。普通のカイエンペッパーは完全に粉なんですが、こちらは「粗引き」という感じでしょうか。

スパイス
青とうがらしのアチャール
赤唐辛子のアチャール
赤唐辛子
青唐辛子
赤唐辛子

コリアンダーシード

コリアンダー
コリアンダー(中国パセリ・パクチー・香菜・シャンツァイ)の種です。
インド料理には欠かせないスパイスです。
収穫したグリーンコリアンダー
グリーンコリアンダー
スパイス

マスタード

マスタード
マスタード
スパイス
ブラックマスタード
ブラウンマスタード
マスタードオイル
マスタードの花

ブラックマスタード

ブラックマスタード
ブラックマスタード。黒いカラシ。
スパイス
マスタード
ブラウンマスタード
マスタードオイル
マスタードの花

アジョワン

アジョワン
アジョワンです。その甘い香りが特徴のスパイスです。
スパイス

ナツメグ

ナツメグ
ナツメグ。
スパイス

ベイリーフ

ベイリーフ

ベイリーフ。インド料理でよく使われるスパイスです。油で炒めて香りを出して、そのまま最後まで入れたまま煮込むことが多いです。ピラフなどにも使います。

スパイス

■ローリエ
ローリエ

よく似ていますが、ローリエとベイリーフは違うスパイスです。分かりやすい違いとしては、ローリエの葉の葉脈は、所謂「普通のはっぱ」なのですが、ベイリーフは縦向きに線が入っている点です。

もっと葉脈のわかりやすい写真

両方とも「月桂樹」の葉ということなのですが、木の種類が違うのかも。インドでベーリーフといえば、間違いなく上の写真のものを指します。但し、それ以外のショップの場合は「インディアンベイリーフ」などと呼ばれている場合もあるようです。

綱島駅近くのAGM TRADINGで売っています。ネットショップもあります。


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る