最近思うこと

「今の若いものは」

私も若いころは自分のお父さんに言われたんですよね。「おまえのような奴がタージグループで勤まるわけがない。すぐやめて帰ってくるさ。」 実際、お父さんのお店での仕事も、決して楽ではなかったのですが、タージグループでの仕事は、今思い出しても、本当にハードワークでした。 精神的にも、肉体的にも。

でもそのハードな仕事を経験することによって、料理人としてはもちろんのこと、人間としても鍛えられて、今の自分があると思います。 私の人生を語るときに「あの時の経験」を抜きに語ることはできません。

ハリオム
▲タージグループに就職したばかりの頃。18歳ぐらいかな。

そして、仕事がキツイのに頑張れたのは、実はお父さんの「おまえには無理」という言葉だったんですよね。「ほら、やっぱり無理だっただろ?」と言われたくないから。 今思うと、お父さんは私の性格をわかっていて、わざとそう言ったのか? とも考えるのですが、たぶん本気で「無理」だと思っていたと思います。

自分が若いころに頑張ったから、それを今の若者にも強要するつもりはまるでないのだけど、なんだか「最近の若いものはガマンが足りない」と思ってしまうのは自分だけですかね? でも、私自身も若いころは同じことを言われました。 「今も昔もかわらない」のに自分が年をとったからそう感じるだけなのか? それとも「実際にどんどんガマンが足りない方向に向かっている」のか? 私にはよくわかりません。 

「時代が違うから」ともよく言われます。
あるいは、情けないことですが私の身近に「がんばる若者」がいないだけの話なのかもしれませんね。 

どこにでもイヤなやつはいるもの 
仕事は教えてもらえない 
たまねぎのみじん切り50kg
私の修行時代
私たちの歴史 

いろいろ言ってますが、結局のところ単なる愚痴なんです。

ハリオム

ハリオム

仕事中に撮った写真の評判がとてもよかったので(お世辞だとはわかっておりますが)twitterfacebookのプロフィール写真を変更してみましたよ。

富士山

富士山

富士山

インド行きの飛行機の機内から撮影した富士山。とてもきれいだったので感動しました。いままで何度も飛行機には乗っていますが、こんなにキレイに見えたのは初めてだと思います。

バーベキュー

バーベキュー

バーベキュー

やきとり、ウインナー、エビなど。

横濱ハーバー

ハーバー

お土産にいただきました。とても美味しかったです。

おしぼりひよこ

おしぼりひよこ

お客様がお帰りになった後、
テーブルの上にいました。

和んだ。

スパイス

スパイス

明日のインド料理教室に使うスパイス(の一部)。

なべパーティー

なべパーティーやりました。
寒い日はなべだよね!!!
味付けはキムチを入れて、キムチなべです。

ベジ

ベジタリアンなべ。

ノンベジ

ノンベジなべ。

おいしい

おはしでいただいてます。

新しい眼鏡つくりました

ハリオム

気に入ってます。

We can change!

簡単なようでいて、難しいのが自分の考えを変えること。
でも、それが様々な問題に直面したときに
一番簡単で効果的な解決方法だと思う。

人に変わってほしいと思って働きかけても
自分の思い通りに変わることはまずないです。
そもそも自分を変えられないような人間が
他人を変えるなんてムリ。

「○○してくれない」と思うのだったら
そもそも相手に「○○してくれることを期待する」
のをやめればいい。

期待するから、期待通りにことが運ばなかったときに
ひどくガッカリしたり、ムカついたりするわけですよね。

相手にしてみれば勝手に期待されて
いい迷惑ですよw

見方を変える。いろいろな方向から見てみる。
そこにみかんの缶詰があるわけですが、
真横から見ると四角いわけですが、
真上から見ると丸いわけですよ。

自分がどこから見るかによって
同じものでも全然違う形に見えるんです。

すべてのことが、それで解決できるわけでは
ありませんが、そう心がけるだけで
すいぶん楽に生きられるようになると思います。

「○○でなければならない」というのも
息苦しくなる原因のひとつですね。

「○○であるのが当然」と思っているから
なかなかそうでない状態というのを
受け入れられないんですね。

○○じゃなくてもいいじゃん。
と思った瞬間に見えてくるものが変わります。

#もちろん社会のルールを
#逸脱しない範囲でw

また、その場所が苦しいときは
退場するというのも解決方法のひとつですね。

別にね「妥協するべき」とか
「ハードル下げろ」というのではないのですよ。
考え方を変えるといっても、
それはあきらめることとは違います。

そしてともかく大事なことは、自分を愛することだと思う。
自分を愛せない人は、他人も愛せないと思うので。

とかなんとか、自分に言ってるだけなんですけどね。
がんばれ! オレ!

まぁそうは言ってもさ〜
オレにはラッキーで楽しい人生が
用意されてるっていうのが一番いいyoね(笑)


はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめの本

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る